スポンサーリンク

沖縄のおすすめグルメ【ジャンル別】最強ベスト5!

沖縄のおすすめグルメ沖縄のおすすめグルメ

沖縄のグルメといえば、ステーキ、タコライス、沖縄料理、パイン・マンゴーを使ったスイーツなどが思い浮かびますよね♪

普段の当サイトでは「地元の方がよく利用する食堂」や「ラーメン店」など、ウチナーンチュ向けのグルメをご紹介させて頂いているのですが、今回は【有名店】にスポットを当てていきたいと思います

グルメサイトや口コミで高評価を得ているお店を調査し『ここは間違いない!』というグルメをご紹介していきます!

キジムナー
キジムナー

第1回は【沖縄そば
第2回は【ステーキ
第3回は【沖縄料理
第4回は【中華料理
第5回は【ハンバーガー
第6回は【タコライス
第7回は【高級焼肉店
第8回は【食堂(那覇市内限定)
第9回は【スイーツ
第10回は【朝食(那覇市内限定)
第11回は【ラーメン
第12回は【海鮮料理店
第13回は【カフェ】をご紹介したよ♪
第14回は【韓国料理店】だ!

イソヒヨドリ
イソヒヨドリ

グルメのジャンルごとに【ベスト5のお店が揃い次第、記事を更新】していきます!
※記事更新時は当サイトの
Twitter」「Instagram」「Facebook
でお知らせします!

目次
沖縄そばステーキ
沖縄料理中華料理店
ハンバーガータコライス
高級焼肉店那覇市内の食堂
沖縄のスイーツ那覇市内のおすすめ朝食
沖縄のラーメン沖縄の海鮮料理店
沖縄のカフェ沖縄の韓国料理店
スポンサーリンク

沖縄そば


沖縄そば

沖縄のグルメと言えば、真っ先に思い浮かぶのが『沖縄そば』ですよね♪

一口に沖縄そばと言っても、地域やお店によって【麺・スープ・具材】に特徴があって、その仕上がりは様々です。

そばの上にソーキ(スペアリブ)が乗れば「ソーキそば」、てびち(豚足の煮付け)が乗れば「てびちそば」とトッピングによって、名前は変わってきます。

《小麦粉のみで作られた麺》と《豚骨やカツオ節でとったダシ》。

シンプルなお料理だからこそ、お店選びはとても重要なポイントになります。

1.しむじょう(那覇市/首里)

昔ながらの沖縄の雰囲気を感じながらいただく、風味豊かな沖縄そば

しむじょう 三枚肉そば

『しむじょう』三枚肉そば

程良く効いた豚骨とカツオ出汁のバランスがとても良いスープに、コシのある細平麺の食感がベストマッチした一杯です。

仕込みに3日をかけるという透明感のあるスープからは、あっさりした中に深いコクが感じられます。

秘伝のタレがしっかり染み込んだ三枚肉も完璧な仕上がりです。

しむじょう 店頭写真

『しむじょう』店頭写真

店舗には築60年を超える沖縄の古民家(オーナーの祖母の家)を利用しています。

敷地内には「国の登録有形文化財である築150年の石垣」や「樹齢100年超えの木々」などもあり、昔の沖縄を感じることもできます♪

しむじょう 店内の雰囲気

『しむじょう』店内の雰囲気

店内はドラマの撮影にも使えそうな、どこか懐かしい雰囲気となっています。

ちなみにクーラーは設置されておらず、冷房器具は扇風機のみです。

キジムナー
キジムナー

座敷席のみですので、お子様連れのご家族も利用しやすいお店だよ♪

しむじょう
  • 電話番号:098-884-1933
  • 住所:沖縄県那覇市首里末吉町2-124-1
  • 営業時間:11:00~15:00
    ※売り切れ次第終了
  • 定休日:水曜日
  • アクセス:ゆいレール市立病院前駅より徒歩約10分
  • 駐車場:有(15台)

2.きしもと食堂(国頭郡/本部町)

1905年創業。伝統の味を保つ「木灰そば」の歯ごたえ・コシは一度は味わいたい逸品

きしもと食堂 沖縄そば(大)

『きしもと食堂』沖縄そば(大)

メニューは「そば(大・小)」と「ジューシー」のみです。

かつお出汁の効いた濃い口のスープに、小麦の味が残るモッチリした木灰そばがよく合います。

甘辛くしっかりめに味付けされた三枚肉は、お箸で掴むとホロホロと崩れるほどの柔らかさ♪

チラガー
チラガー

唯一のご飯系メニュー「ジューシー」には、三枚肉を煮込んだ時のタレが使われているぜ!

きしもと食堂 店頭写真

『きしもと食堂』店頭写真

歴史を感じさせられる外観!お店の前には高確率で行列が出来ています。

メニューが少ない分、お客さんの回転は早めですよ。

きしもと食堂 店内の雰囲気

『きしもと食堂』店内の雰囲気

有名人のサインがたくさん飾られた店内には、座敷席とテーブル席が用意されています。

席数は全部で20席ぐらい。子供用の椅子やフォークなどの食器も用意されていましたよ♪

きしもと食堂 駐車場の手書き地図

『きしもと食堂』駐車場の手書き地図

上記画像はお店の入口に貼られていた駐車場の地図です。

きしもと食堂
  • 電話番号:0980-47-2887
  • 住所:沖縄県国頭郡本部町渡久地5
  • 営業時間:11:00~17:30
    ※売り切れ次第終了
  • 定休日:水曜日
  • アクセス:沖縄自動車道 許田インターから車で約30分。本部町営市場近く。
  • 駐車場:有(11台)

3.てんtoてん(那覇市/識名)

食べログ沖縄そばランキング第1位!丁寧に作られたあっさり系沖縄そばの頂点

店名の読み方は「てんとぅてん」。

てんtoてん 木灰そば

『てんtoてん』木灰そば

あっさりとしたカツオ出汁に、ぷるっと滑らかな口当たりが楽しい手打ちの平縮れ麺。

そばの到着を待っている間も店内に香り続けるスープは繊細で優しい味わいです。

お肉は沖縄そばでは珍しいチャーシュー風のもので、噛みしめると肉の旨味が滲み出てきます♪

てんtoてん 店頭写真

『てんtoてん』店頭写真

初めて訪れた方は必ず驚く、甲子園のように蔓に覆われたお店の外観です。

あえて例えるなら、隠れ家のような雰囲気とも言えるでしょう。

てんtoてん 店内の雰囲気

『てんtoてん』店内の雰囲気

外観とはうってかわって、店内は一軒家を改築したギャラリーのような落ち着ける雰囲気です。

そばの器もそうですが、お冷のグラスや調味料を入れたボトルなどからもオーナーのセンスを感じました♪

シーサー
シーサー

沖縄そば以外にも「ぶくぶくー茶」「あまがし(沖縄の伝統菓子)」「古代米のおにぎり」など、珍しいメニューが揃っていたよ♪

てんtoてん
  • 電話番号:098-853-1060
  • 住所:沖縄県那覇市識名4-5-2
  • 営業時間:11:30~15:00
  • 定休日:日曜日・月曜日
  • アクセス:識名公園から徒歩約8分(600m)
  • 駐車場:なし
    (自動車による来店をお断りしているお店です)

4.すーまぬめぇ(那覇市/国場)

カツオベースの出汁に豚・鶏・昆布の旨味をプラス。すっきりとした絶品そば

店名は「潮間(すーま)家の(ぬ)前(めぇ)」という意味で、屋号の愛称とのこと。

すーまぬめぇ スペシャルそば

『すーまぬめぇ』スペシャルそば

ソーキ・三枚肉・テビチと3種類のお肉がトッピングされた「スペシャルそば」です。

観光客の方から地元民までを虜にするカツオベースのスープは、あっさり系ですが味わい深いです!

麺は程よい噛みごたえの細平麺となっています。

全ての沖縄そばには【フーチバー(よもぎ)】がセットになっており、程よい苦味と香りが良いアクセントになります♪

すーまぬめぇ 店頭写真

『すーまぬめぇ』店頭写真

沖縄の古民家を改築したお店は、那覇市の住宅街にひっそりと建っています。

店内へは縁側から入ります。

すーまぬめぇ 店内の雰囲気

『すーまぬめぇ』店内の雰囲気

店内はおばぁの家のような安心感がある、懐かしい雰囲気となっています。

お店の中はすべて座敷席ですが、テラスにはテーブル席もあります。

またさすがは人気店、子供用の食器類もバッチリ用意されています♪

すーまぬめぇ
  • 電話番号:098-834-7428
  • 住所:沖縄県那覇市国場40-1
  • 営業時間
    【平日】11:00~16:00
    ※売切次第終了
  • 定休日:火曜日・水曜日
  • アクセス:那覇空港から車で約15分
  • 駐車場:有(8台)

5.首里そば(那覇市/首里)

伝説的な人気を誇った沖縄そば店「さくら屋」の味を継ぐ絶品そば

首里そば(大)

首里そば(大)

沖縄の塩・豚・かつお節のみを使用した澄んだあっさりスープに、他店とは全く異なるコシが強く固めの手打ち平麺。

具材は豚の三枚肉と赤身肉、かまぼこ、針生姜、刻みネギとシンプルです。

メニューは「手打ちそば(大/中/小)」「煮付」「おにぎり」「ジューシー」「氷ぜんざい」がありました。

首里そば 外観

『首里そば』外観

沖縄の一般的な一軒家のような外観。看板はとても小さいので見逃さないように注意が必要です。

店舗の手前が駐車場(6台分)ですが、人気店のためいつも満車状態となっています。

キジムナー
キジムナー

お店の隣には、1回300円の有料パーキングもあるよ!

首里そば 暖簾

『首里そば』暖簾

営業中に出ている暖簾です。この暖簾を先頭にして店舗を囲むようにいつも長い行列が出来ています。

11時半~14時までの営業ですが【売り切れ次第閉店】ですので、必ず食べたい方は開店前に並ぶのがおすすめです。

首里そば 店内の雰囲気

『首里そば』店内の雰囲気

古民家を改築した店内には、カウンター席・テーブル席・座敷席がそれぞれ用意されています。

沖縄の親戚の家に遊びに来たような感覚になりますよ♪

各テーブルには「コーレーグース」と「七味唐辛子」などが用意されています。

首里そば
  • 電話番号:098-884-0556
  • 住所:沖縄県那覇市首里赤田町1-7
  • 営業時間:11:30~14:00
    ※売切次第終了
  • 定休日:木曜日・日曜日
  • アクセス:那覇空港から車で約15分
  • 駐車場:有(6台)
  • 席数:24席
沖縄のおすすめグルメ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
沖縄巡り.com管理人をフォローする
スポンサーリンク
沖縄巡り.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました