スポンサーリンク

沖縄のおすすめグルメ【ジャンル別】有名店のみを紹介します!

沖縄のおすすめグルメ沖縄のおすすめグルメ
スポンサーリンク

スイーツ


沖縄のスイーツ

みなさんは『沖縄のスイーツ』と聞くとなにを思い浮かべますか?

「サーターアンダギー」や「沖縄風ぜんざい」などのご当地スイーツに、マンゴーやドラゴンフルーツなどのトロピカルフルーツを使ったデザートも人気ですよね!

この他「ちんすこう」などの伝統菓子もあって、よく考えてみると沖縄のスイーツには実にたくさんの種類があります。

そのためスイーツ専門店も多い沖縄県ですが、今回は特に人気の高い有名店だけを厳選してご紹介させていただきます♪

1.琉球銘菓 三矢(サーターアンダギー)

幻のスイーツの販売も!揚げたてサーターアンダギーの専門店

琉球銘菓 三矢 サーターアンダギー(プレーン)

『琉球銘菓 三矢』サーターアンダギー(プレーン)

『琉球銘菓 三矢』は沖縄県内に全6店舗を展開するサーターアンダギーの専門店です。

紅芋・バナナ・黒糖など、様々なフレーバーのサーターアンダギーに加えて、SNSでも話題になった《琉球三矢ボール(あんこ入り)通称:ドラゴンボール》などを販売しています。

琉球銘菓 三矢 店頭

『琉球銘菓 三矢(道の駅許田店)』店頭

沖縄県の北部「道の駅許田」内にある『琉球銘菓 三矢』の店頭写真です。

大人の握り拳より少し小さいぐらいのサイズのサーターアンダギーがたくさん並んでいます♪

価格は1個90円からとお手頃。購入した商品はお店の前にある椅子ですぐにいただくことができます。

琉球銘菓 三矢 販売されているもの

『琉球銘菓 三矢』販売されているもの

沖縄県民でもなかなか入手できない幻のお菓子として話題になった「ブルース」も販売されていました。

せっかくですので購入して食べてみると、カステラに近い味ですが食感はもちもちふわふわ。

卵とバターの風味が良くて美味しい!これまでに食べたことのない不思議なお菓子でした♪

現在では通販でも購入可能ということがわかりました!楽天とYahoo!ショッピングで購入できるようです。
幻の味ブルース
沖縄お土産通販かまどおばぁの店。
琉球銘菓 三矢
  • 電話番号:0980-54-3021
  • 住所:沖縄県名護市許田17-1 道の駅許田内
  • 営業時間:9:00~18:30
  • 定休日:なし
  • 駐車場:あり(道の駅許田の駐車場を利用)
  • アクセス:沖縄自動車道 許田ICから北に約3分

2.琉冰 おんなの駅(かき氷)

トロピカルフルーツの山!沖縄でトップクラスの人気を誇るかき氷のお店

琉冰 かき氷(トロピカルフルーツ)

『琉冰』かき氷(トロピカルフルーツ)

マンゴーやパイナップルなど、季節によって変わるフルーツがかき氷の上に贅沢にトッピングされた「アイスマウンテン(トロピカルフルーツ)」です。

お値段は1,200円となかなかしますが、2~3人でシェアして食べることを想定している量の商品ですので意外にもお手頃価格なんです♪

琉冰 店頭

『琉冰』店頭

南国感あるお店の店頭写真です。普段は常に数名の方が行列を作る人気店です!

「おんなの駅(恩納村仲泊)」という道の駅にあるお店ですので、お店の前に並べられている好きなテーブル席に座って食べます♪

琉冰 メニュー

『琉冰』メニュー

フルーツ系以外に沖縄の食材を使用した和風かき氷もたくさん揃っています。食べやすいスムージーやトロピカルジュースもありますよー♪

夏場だけでなく冬も年中無休で営業していますので、近隣を観光予定の方はぜひ立ち寄ってみてくださいね!

琉冰(リュウピン)
  • 電話番号:098-965-6093
  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:なし
  • 駐車場:あり(おんなの駅の駐車場を利用)
  • アクセス:沖縄自動車道 石川ICから車で約8分

3.新垣ぜんざい屋(沖縄ぜんざい)

創業70年以上の老舗。氷ぜんざいのみで勝負する有名店

新垣ぜんざい屋 氷ぜんざい

『新垣ぜんざい屋』氷ぜんざい

お店のメニューはこちらの「氷ぜんざい」のみ。価格は2020年9月現在300円です。

提供時は白い氷の山しか見えず「味なしかき氷?」となりますが、スプーンで少しすくうと甘く煮込まれた金時豆が姿を現します。

豆だけを食べるとかなりの甘さですが、氷と合わさることでちょうど良い優しい甘さになります♪

新垣ぜんざい屋 外観

『新垣ぜんざい屋』外観

「秘密のケンミンSHOW」などの有名番組でも紹介されたことがある老舗の外観です。

メニューと同じく外観もシンプルですね。

新垣ぜんざい屋 店内の雰囲気

『新垣ぜんざい屋』店内の雰囲気

店内にはテーブル席とカウンター席が少し用意されています。(全15席程度)

食券機にはメニューがたくさんあるように見えますが、何人前かによって押すボタンが変わるだけです(笑)

暑い沖縄にピッタリのスイーツ「氷ぜんざい」。名店の味をぜひ味わってみてくださいね!

新垣ぜんざい屋
  • 電話番号:0980-47-4731
  • 住所:沖縄県国頭郡本部町字渡久地11-2
  • 営業時間:12:00~18:00(売り切れ次第終了)
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)※臨時休業あり
  • 駐車場:なし(近隣に無料駐車場あり[本部町市場など])
  • アクセス:沖縄自動車道 許田IC→国道58号線→県道84号線を本部方面に約23km

4.オハコルテ(フルーツタルト)

フルーツタルトの専門店。県産食材を使用したレモンケーキの販売も

オハコルテ 黒糖バナナのタルト

『オハコルテ』黒糖バナナのタルト

見た目もかわいい様々なタルトを販売する『オハコルテ(oHacorté)』。

上画像はホロホロとした食感の黒糖クラムとバナナの組み合わせがおいしい「黒糖バナナのタルト」です。

価格は580円。ちょっと贅沢なティータイムにピッタリです♪

オハコルテ 外観

『オハコルテ(港川本店)』外観

おしゃれなお店が集まっていることで有名な「港川外人住宅街」の一角にあるお店の外観です。

ヴィンテージな雰囲気で素敵ですね!

2021年3月現在では、港川本店の他「泉崎店」「小禄店」「那覇空港店」の計4店舗を展開しています。
オハコルテ 店内の雰囲気

『オハコルテ(港川本店)』店内の雰囲気

店内には全10席程度の落ち着けるイートインスペースがありました♪

ショーケースには季節ごとのタルトが10種類程度並びます。タルトの他、県産のシークヮーサーを使った「ヒラミーレモンケーキ」や「サブレ」などの焼菓子も販売されていました。

キジムナー
キジムナー

レモンケーキは沖縄で祭事の定番菓子として愛されているよ♪

オハコルテ 港川本店
  • 電話番号:098-875-2129
  • 住所:沖縄県浦添市港川2丁目17-1 #18
  • 営業時間:11:30~19:00
  • 定休日:なし(不定休)
  • 駐車場:あり(6台)

5.島ジェラート&カフェ ISOLA(ジェラート)

沖縄の果物や野菜を使用した種類豊富なオリジナルジェラートが楽しめるお店

島ジェラート&カフェ ISOLA ジェラート

『島ジェラート&カフェ ISOLA』ジェラート

カーブチー(沖縄みかん)、ぬちまーす、多良間の黒糖など、沖縄の魅力ある食材を使い、素材の味や風味を生かしたオリジナルジェラートを販売しています。

どのジェラートも素材の旨味や甘みを最大限に引き出した完成度の高い商品ばかりです。

島ジェラート&カフェ ISOLA 外観

『島ジェラート&カフェ ISOLA』外観

外人住宅を改装したまるで海外のお店のような外観です。

お店ではジェラートの他、パスタやパニーニ、カレーなどのランチメニューも提供されていました。

島ジェラート&カフェ ISOLA 店内の雰囲気

『島ジェラート&カフェ ISOLA』店内の雰囲気

お店に入ってすぐのカウンターには、色とりどりのジェラートが並んでいます♪

店内には木製の家具がセンスよく配置され、オシャレで落ち着ける空間となっています。

デートでの利用にも最適なイタリアンカフェです。

島ジェラート&カフェ ISOLA(イゾラ)
  • 電話番号:098-957-0770
  • 住所:沖縄県中頭郡中頭郡読谷村楚辺1133 No.122
  • 営業時間:11:00~18:00
  • 定休日:日曜日
  • 駐車場:あり(店舗裏手)
  • アクセス:国道58号線伊良皆交差点より6号線に入り直進→「ENEOSセルフ 読谷店」横道を左折→50m程進む

6.パンケーキハウス ヤッケブース(パンケーキ)

沖縄初のパンケーキ専門店!スイーツ系&お食事系どちらも旨い!

パンケーキハウス ヤッケブース ストロベリーパンケーキ

『パンケーキハウス ヤッケブース』ストロベリーパンケーキ

こちらは女子ウケ抜群のメニュー「ストロベリーパンケーキ」です♪

甘酸っぱい濃厚なストロベリーソースとホイップの甘さがパンケーキに良くマッチしていて幸せになれる一品。価格は780円。

パンケーキハウス ヤッケブース 外観

『パンケーキハウス ヤッケブース』外観

外人住宅を改装したお店の外観です。駐車場はお店の目の前に6台分と少し離れたところに8台分が用意されています。

パンケーキハウス ヤッケブース 店内の雰囲気

『パンケーキハウス ヤッケブース』店内の雰囲気

こちらが『パンケーキハウス ヤッケブース』の店内の雰囲気です。2名用、4名用のテーブル席の他、8名ぐらいが座れる大きなテーブル席も用意されていました♪

パンケーキハウス ヤッケブース
  • 電話番号:098-894-4185
  • 住所:沖縄県中頭郡読谷村字都屋436 No.44
  • 営業時間
    【平日】9:00~15:30
    【土・日】8:00~15:30
  • 定休日:火曜日・水曜日
  • 駐車場:有(店舗横6台/第2駐車場8台)

7.田中果実店(パフェ/かき氷)

カラフルなシェイブアイスやマンゴーを贅沢に使用したスイーツがいただける人気店

田中果実店 マンゴーマウンテンパフェ

『田中果実店』名物マンゴーマウンテンパフェ

マンゴーをまるごと1個贅沢に使用した「名物マンゴーマウンテンパフェ」です

かき氷にプリン、ソルベ、シェイブアイスなどマンゴーづくし!沖縄のマンゴーを食べ尽くしたいという方におすすめのメニューです♪

価格は2,500円。もちろんシェアして食べてもOKです。

1人前サイズのマンゴーパフェは980円、シェイブアイスは480円です。(2020年9月現在)
田中果実店 外観

『田中果実店』外観

鮮やかなブルーとイエローが目を惹くお店の外観です。

お店の近くには沖縄の人気観光地「万座毛(まんざもう)」がありますよ♪

田中果実店 店内の雰囲気

『田中果実店』店内の雰囲気

店内はパステルグリーンの壁が印象的などこかハワイを感じさせる雰囲気。

イートインスペースには、テーブル席とカウンター席が用意されています。

レジでオーダーとお会計を済ませてからお席につくシステムとなっていました。

田中果実店
  • 電話番号:070-5279-7785
  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣2503
  • 営業時間:11:00~18:00(L.O.17:30)
  • 定休日:火曜日・水曜日
  • 駐車場:あり(7台)
  • アクセス:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート目の前
沖縄のおすすめグルメ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
沖縄巡り.com管理人をフォローする
スポンサーリンク
沖縄巡り.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました