慶佐次ウッパマビーチ 海水浴やキャンプもOK!釣り人もいるおすすめビーチ!

慶佐次ウッパマビーチ 沖縄のビーチ
この記事は約3分で読めます。

慶佐次ウッパマビーチは沖縄本島北部の《東村》にあるウミガメの産卵も見られる沖縄県屈指の美ら海ビーチです。

綺麗なトイレや有料ですがシャワーも用意されていて、快適に海水浴を楽しめるおすすめのビーチなのですが、人は少なめな穴場です♪

ウッパマ(大きな浜)ビーチという名前の通り、端から端までがとても広いビーチで海の透明度も高いですが、大きな岩が転がっている場所もありますので注意が必要です。

エイサーくん
エイサーくん

砂浜からでも釣りができるという情報もありますが、釣れても小物で魚の数も少なめとのことです!

下記のような「一人用の着替えテント」を持っていけば、最強ビーチに早変わりです♪
クイナ
クイナ

沖縄最大規模のマングローブ林が広がる『慶佐次湾のヒルギ林(東村ふれあいヒルギ公園)』という人気観光スポットの近くにありますので、セットでの観光もおすすめですよ!

スポンサーリンク

慶佐次ウッパマビーチの場所

慶佐次ウッパマビーチへのアクセス方法
”那覇空港から車で約1時間30分”
  1. 「慶佐次共同売店」にナビをセット。
  2. 「慶佐次共同売店」が見えたら東の方角へ曲がる。
  3. 直進するとビーチに到着します。
    ※慶佐次ウッパマビーチとナビに入れても問題なさそうですが、以前紹介した今帰仁村の『ウッパマビーチ』と間違えないようにご注意ください。
慶佐次ウッパマビーチ
ビーチの総合評価:☆☆☆☆★(4.0)
  • 住所:沖縄県国頭郡東村慶佐次394
  • 営業時間:設定無し
  • 遊泳可能期間:設定無し
  • アクセス:上記「慶佐次ウッパマビーチへのアクセス方法」を参照。
  • 駐車場:あり(無料/10台程)
  • 利用料金:無料
  • 設備:トイレ、シャワー(有料/1回100円)
  • キャンプ:食材や機材を持ち込みすれば可能(キャンプ設備はありません。)
  • BBQ:可
  • 売店:なし
  • マリンアクティビティ:シュノーケリング(魚は少なめ)
  • その他:東海岸のビーチのため、満潮時は海の急な荒れに注意。
慶佐次ウッパマビーチ 近くの有名観光地
名護わんさか大浦パーク 大浦マングローブ遊歩道に行ってきました!
この記事では、名護わんさか大浦パークにある大浦マングローブ遊歩道をご紹介しています。 2016年に開通した、まるで海の上を歩いている様だと評判の片道726mの遊歩道です。 ここでは、マングローブ遊歩道のチケットを買う所(わかりにくかった...
ナゴパイナップルパーク 歌がやみつき!沖縄北部のパインの楽園!
当記事では、沖縄県北部名護市にあるナゴパイナップルパークをご紹介しています。 沖縄県が誇る有名水族館「美ら海水族館」からも近く巡りやすいスポットとなっておりますので、パイン好きの方必見です!入園料やアクセス方法も有!
ネオパークオキナワの所要時間は?土日限定の釣り堀もある鳥の楽園!
当記事では沖縄の気候生かし、中南米・オセアニア・アフリカといった熱帯地方の動物/植物を自然な形で楽しむことのできる、ネオパークオキナワをご紹介しています。 動物たちと柵無しでふれあい体験ができる”鳥好き”には特におすすめのテーマパークです
大石林山 実際の所要時間や服装は?入場料金の価値はある?画像多めで解説!
当記事では沖縄県最北端のパワースポット大石林山をご紹介しています。 那覇空港から車で2時間半程となかなかの距離で入場料金も通常1200円と決して安くはないスポットですが、行く価値はあるのでしょうか? 2018年5月に実際に行ってきた感想、施設情報などを画像を交えてご紹介します!
辺戸岬 一度は行っておきたい!沖縄本島【最北端】の岬
当記事では、沖縄本島最北端の岬である辺戸岬(へどみさき)についてご紹介しています。 沖縄巡りを完全制覇するためにはかかせない、本島最北端のダイナミックな絶景スポットをご覧下さい。

コメント

【サイトSNS】
Twitter Instagram
Facebook Pinterest
RSS
タイトルとURLをコピーしました