サンスーシー(北中城村)絶品パフェに親子丼など、様々なメニューが揃う超人気飯カフェ!

サンスーシー ランチ
この記事は約7分で読めます。

この記事では北中城村にある「沖縄にいながらにして京都を感じる」ことができるカフェ『サンスーシー』を紹介しています。

「おすすめメニュー」や「詳細な店舗情報」をまとめてみましたのでご覧ください!

琉球国王
琉球国王

北中城村にある、外人住宅で【琉京甘味】が楽しめるカフェじゃ。

2020年8月現在は「11:00~15:00(L.O)」のみの営業となっています。
※店内の利用は『沖縄県内在住者のみ』可能。【テイクアウト】も可能です。
詳細はこちら→「サンスーシー テイクアウトメニュー
スポンサーリンク

サンスーシーとは?

『サンスーシー』店舗外観

『サンスーシー』店舗外観

サンスーシー(SANS SOUCI)は北中城村にある「沖縄にいながらにして京都を感じる」ことができるカフェです。

『琉京』をテーマに沖縄と京都の食材を使ったお食事やスイーツを提供し、店内には京都から直接仕入れた京雑貨などが並べられています。

沖縄屈指の人気を誇る”飯カフェ”となっており、連日多くの観光客や地元民の方で賑わっているお店です。

店名の由来はフランス語で「心配なく,気楽に」という意味の「sans souci」からとのこと。
『サンスーシー』店内の雰囲気

『サンスーシー』店内の雰囲気

上画像は『サンスーシー』の店内の雰囲気です。外人住宅の良さを活かしたシンプルな雰囲気で、客席も無理に詰めることなく配置されているため、落ち着いてお食事をいただくことができます♪

店内はいくつかのお部屋に分かれており、その内の一つは「キッズルーム(3テーブル9席)」となっています。お子様が遊ぶスペースは席の真ん中にあるので、遊んでいる姿を見守りながらお食事できるのはGOODポイントです◎

もちろん「子供用の椅子」や「ベビーベッド」も完備されています。

『サンスーシー』和カフェセット(左)ドリンクセット(中)キッズメニュー(右)

『サンスーシー』和カフェセット(左)ドリンクセット(中)キッズメニュー(右)

『サンスーシー』では「ランチタイム(11:00~15:00)」「カフェタイム(15:00~17:30)」と時間帯によって、お得なセットも用意されています。またキッズメニューもかなり充実していますよ♪

ここからは『サンスーシー』の「おすすめメニュー」「詳細な店舗情報」を項目ごとに紹介していきます!(各項目をクリックでジャンプできます)

スポンサーリンク

サンスーシー おすすめメニュー

『サンスーシー』丼メニュー(左/中)うどんメニュー(右)[一部です]

『サンスーシー』丼メニュー(左/中)うどんメニュー(右)[一部です]

こちらではサンスーシーのおすすめメニューを紹介しています。

京のふわとろ親子丼(吸い物付)

『サンスーシー』京のふわとろ親子丼(吸い物付)

『サンスーシー』京のふわとろ親子丼(吸い物付)

最初におすすめするのは『京のふわとろ親子丼(吸い物付)[850円]』です。

沖縄県産の若鶏と読谷村の卵、九条ねぎなどが使われたとろとろの絶品親子丼となっています。いかにも京風という優しく上品な薄味で、厳選された素材の味が楽しめる鉄板メニュー♪

この他、丼メニューには甘ぎつねと九条ねぎ、天かすをこだわり卵でとじた「衣笠丼(850円)」や、京都名産の湯葉を使った「湯葉玉丼(750円)」、サンスーシーでしか食べられない、絶品カレー割り下がクセになる「京のふわとろカレー親子丼(900円)」など、魅力的なメニューが揃っています。

ごまカレー温玉うどん

『サンスーシー』ごまカレー温玉うどん

『サンスーシー』ごまカレー温玉うどん

次におすすめするのは『ごまカレー温玉うどん(900円)』です。お店の大人気メニューの一つでもある「ごまカレーうどん」はスパイシー&クリーミーな味わい。トッピングの温玉で更にマイルドさをプラス♪

ゴマの香りと10種類以上のスパイスの香りがとてもクセになる『サンスーシー』でしか食べられない味わいです。

もちろんカレーうどんの他にも、シンプルな「京きつねうどん(750円)」、「鶏なんばんうどん(800円)」といった、うどんメニューもありますよ!

抹茶黒糖ミニパフェ

『サンスーシー』抹茶黒糖ミニパフェ

『サンスーシー』抹茶黒糖ミニパフェ

最後におすすめするのは『抹茶黒糖ミニパフェ(550円)』です。あんこからゼリー、白玉、黒糖、抹茶の全てを手作りしている、こだわりの和パフェ

沖縄県産の黒糖と京都宇治の抹茶を同時に味わえるとても贅沢な一品となっています♪

『サンスーシー』パフェのサイズ

『サンスーシー』パフェのサイズ

『サンスーシー』では、パフェのサイズを「ミニパフェ(12cm)」「パフェ(18cm)」「特製サンスーシーパフェ(24cm)」の3種類から選ぶことができ、ミニパフェでもかなりのボリュームとなっています。

またパフェの他にも、黒みつか抹茶みつでいただく「京のクリームあんみつ」や「抹茶、ほうじ茶のかき氷」「抹茶のロールケーキ」といった、京都らしいスイーツが揃っています♪

『サンスーシー』パフェメニュー(左)かき氷メニュー(右)

『サンスーシー』パフェメニュー(左)かき氷メニュー(右)

スポンサーリンク

サンスーシー 店舗情報


こちらはサンスーシーの店舗情報です。

  • 住所:沖縄県中頭郡北中城村字萩道150-3
  • 駐車場:あり(無料/20台[店舗周辺+第2駐車場])
  • 電話番号:098-935-1012(予約可)
  • 休み:火曜日
  • 営業時間:11:00~21:00
    ランチ:11:00~15:00
    カフェ:15:00~17:30
    ディナー:17:30~21:00(L.O.20:30)
  • オープン日:2011年9月19日
  • 席数:42席(キッズルームは3テーブル9席)
  • 公式ホームページ:「SANS SOUCI(公式ホームページ)
  • 公式Facebookページ:「琉京甘味 サン スーシィ
  • 公式Instagram:「sanssouci.kitanaka
  • 公式Twitter:「@gmfs222
  • テイクアウト(持ち帰り):可
  • デリバリー(配達):不可
  • その他:クレジット・電子マネー利用可、貸切可能(20-50名)

サンスーシー まとめ

  • サンスーシー(SANS SOUCI)は北中城村にある「沖縄にいながらにして京都を感じる」ことができるカフェ。
  • 沖縄屈指の人気を誇る”飯カフェ”で、クオリティの高いお食事とスイーツが揃っている。
  • 「キッズルーム」や「子供用の椅子」「ベビーベッド」まで完備されており、お子様連れに優しいお店。
  • おすすめメニューは「京のふわとろ親子丼」「ごまカレー温玉うどん」「抹茶黒糖ミニパフェ」の3つ。
サンスーシー 近くのおすすめ店
中華食堂パンダ 高コスパメニュー多数!ランチもテイクアウトもオススメです!
北中城村にある中華料理店「中華食堂パンダ」の全メニューや持ち帰り(テイクアウト)情報などを写真付きで紹介しています。
羊羊 YOYO AN FACTORY(ヨウヨウアンファクトリー/北中城村)の和菓子の値段は?おすすめメニューもご紹介!
当記事では北中城村喜舎場にある「どら焼き」や「豆大福」「冬瓜漬」などを販売する和菓子屋『羊羊 YOYO AN FACTORY』を紹介しています。「和菓子の値段」や「おすすめメニュー」「詳細な店舗情報」をまとめてみましたのでご覧ください!
パブラウンジ エメラルド テイクアウトメニューも有!BIGステーキが楽しめる老舗!
北中城村にある老舗ステーキ店「パブラウンジ エメラルド」の通常メニューやテイクアウトメニューからおすすめのものを写真付きで紹介しています。
炭火焼肉 GOSAMARU(ゴサマル/北中城村)記念日にもおすすめ!贅沢焼肉が楽しめる人気店!
当記事では、北中城村島袋にあるちょっと贅沢したい時におすすめの人気焼肉店『炭火焼肉 GOSAMARU(ゴサマル)』をご紹介しています。 「おすすめメニュー」や「詳細な店舗情報」をまとめてみましたのでご覧下さい!
Asian Food Fuuten(アジアンフード フーテン/北中城村)絶品タイ料理店のおすすめメニューは?
この記事では2017年9月にオープンした北中城村にあるタイ料理店『Asian Food Fuuten(アジアンフード フーテン)』を紹介しています。「ウィン♪ウィン♪で紹介されたおすすめメニュー」や「店内の雰囲気」「詳細な店舗情報」をまとめてみましたのでご覧ください!

サンスーシーカフェ / 北中城村)

昼総合点★★★★ 4.0

コメント

【サイトSNS】
Twitter Instagram
Facebook Pinterest
RSS
タイトルとURLをコピーしました