《沖縄の有名人 カテゴリー別検索》

CC’s Chicken&Waffles(シーシーズ チキン アンド ワッフルズ) バターシロップがやみつきのアメリカンなお店

CC’s Chicken&Waffles アメリカン
この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

この記事では北谷町沖縄市金武町にある『CC’s Chicken&Waffles(シーシーズ チキン アンド ワッフルズ)』を紹介しています。

やみつきバターシロップで食べる、サクサクのワッフル&チキンのお店の「雰囲気」や「メニュー」などをご覧ください!

2021年12月17日放送の「アゲアゲめし(チキン回)」でも紹介されたお店です。
チラガー
チラガー

THE☆アメリカを体感できるワイルドな店だぜ!

スポンサーリンク

CC’s Chicken&Wafflesとは?

CC's Chicken&Waffles

CC’s Chicken&Waffles

CC’s Chicken&Waffles(シーシーズ チキン アンド ワッフルズ)は「北谷町」「コザミュージックタウン」「金武町」と、沖縄県内に全3店舗を展開するサクサクワッフルとチキンが食べられるU・S・Aなお店です♪

CC’s Chicken&Waffles ワッフル&チキン

『CC’s Chicken&Waffles』ワッフル&チキン

上画像のようにチキンとワッフルがワンプレートに乗って運ばれてくるスタイルで、同時に茶色いシロップ(バターシロップ)が付いてくるのですが、このシロップをワッフルだけでなくチキンにもかけて食べます

揚げたチキンに甘いシロップ。なんともアメリカンな食べ物です(笑) このバターシロップは*アメリカ仕様で”激甘”なのですが、甘いだけではなくなんともクセになる味で好きな人はめっちゃ好きなヤツです。

*バターシロップは一応「日本人も米国人も好きな味」に調整されているようです。本場そのままの味だとどれほど甘いのか…。

私はめっちゃ好きだったのですが、やはりアメリカ人向けの味で日本人は好みが分かれると思います。ワッフルは外はサクサク、中はモチモチで軽い食感です。大きさの割にペロッと食べられます。

スポンサーリンク

店内・店員さんの雰囲気

CC's Chicken&Waffles店内の様子

『CC’s Chicken&Waffles』店内の様子

CC’s Chicken&Waffles(北谷店)の店内はテーブル席が6席、カウンター席が3席と、かなり小さめのお店です。入口はベランダの窓のような引き戸に取手を後付したものなのですが、建て付けが悪いのか開けるのにかなりのパワーが必要でした(笑)

店内へ入るとほとんどの場合、お客さんは外国人の方のみ。店員さんも全員外国人の方の日も多く、初めて来店した時には「あれ?ココはアメリカかな?」となります。

メニューを持ってきて貰うと、全て英語表記。日本語のメニューもあるのですが、店員さんが適当に持ってきているようで、私が初めて来店した時は英語版のみでした。

エイサーくん
エイサーくん

「Chicken」「Waffles」がメインの簡単なメニューですので特に困ることはないかと思いますが、店員さんに「日本語…」と言えば、日本語版を持ってきてくれます!

メニューが決まり「注文時は日本語で対応してくれるかな?」と期待し、店員さんを呼びます。期待も虚しく、この日はガッツリ英語のみのスマイル対応です。

基本的にメニューを指差しで伝わりますが、*チキンは「ドラム(骨付き)」「タイ(もも肉)」「ボンレス(骨なし)」から選べますので、どれを希望するかを伝える必要があります。

チキンは「もも肉」か「ささみ」の2種類(両方骨なし)から選ぶシステムに変更されています。

私はいつも「3ピースチキン&ワッフル」を注文し、「タイ×2」と「ドラム」を注文しています。同じ注文をする場合は、メニューを指差しながら「スリーピースチキン アンド ワッフル!ツータイ!ワンドラム!プリーズ!」でたぶん伝わります♪

スポンサーリンク

CC’s Chicken&Wafflesの日本語メニュー

CC’s Chicken&Waffles 日本語メニュー

『CC’s Chicken&Waffles』日本語メニュー

こちらは『CC’s Chicken&Waffles』の「日本語メニュー」です。サイドメニューでは【マカロニ&チーズ(450円)】がオススメです!

ワッフルに「ホイップクリーム」をトッピングすれば、更にUSA感がUPしますよ!

メニューの見方

「ワッフル 5.00」は5ドルではなく「ワッフル 500円」という意味です。「7.70」は「770円」。

ドリンクメニュー

CC’s Chicken&Waffles ドリンクメニュー

『CC’s Chicken&Waffles』ドリンクメニュー

こちらは『CC’s Chicken&Waffles』の「ドリンクメニュー」です。

上画像の光って見えないところには上からミモサ・ブラディマリー・エレクトリックレモネード・ピーチティーと書かれています。

ドリンクはティー・レモネードなどのソフトドリンクとアルコールも少し用意されていました♪ それにしても【Large 946ml】って超デカくないですか?(笑)

CC’s Chicken&Waffles 全店舗一覧

ここではCC’s Chicken&Wafflesの全店舗一覧(3店舗)を紹介しています。

2021年9月22日に『CC’s Chicken&Waffles 金武店』がオープンしました。

CC’s Chicken&Waffles 北谷店

  • 住所:沖縄県中頭郡北谷町宮城1-68
  • 駐車場:あり(海岸沿いに駐車可)
  • 電話番号:098-979-9008
  • 休み:なし
  • 営業時間:8:30~20:30
    ※日曜日は19:30まで
  • 公式Facebook:CC’s Chicken&Waffles
  • 席数:20席程度
  • テイクアウト(持ち帰り):可
  • デリバリー(配達):可

CC’s Chicken&Waffles コザエクスプレス

コザミュージックタウン内(1F)にもCC’s Chicken&Wafflesがあります。

こちらはテイクアウト専門店ですが、コザミュージックタウンの音楽広場や店先のテーブルでも食べることができます。

2021年12月現在『Google MAP』上では閉業となっていますが、お店は営業しています。
  • 住所:沖縄市上地1-1-1
    (コザミュージックタウン1F)
  • 駐車場:あり
    (施設内の立体駐車場を利用 / 駐車券を店舗に提示要)
    ※お店を利用すると1時間駐車無料となります。
  • 電話番号:098-914-4748
  • 休み:木曜日
  • 営業時間:11:00~19:00
  • コザミュージックタウン内の公式ページ:CC’s Chicken&Waffles
  • テイクアウト(持ち帰り):可
  • デリバリー(配達):不可

CC’s Chicken&Waffles 金武店

こちらは2021年9月22日にグランドオープンした新店舗です。

  • 住所:沖縄県国頭郡金武町金武4270-2
  • アクセス
    「金武町公共駐車場」から徒歩約3分
  • 駐車場:あり
  • 電話番号:098-989-7549
  • 休み:火曜日
  • 営業時間
    平日:10:00~20:30
    土曜日:8:30~20:30
    日曜日:8:30~17:30
  • テイクアウト(持ち帰り):可
  • デリバリー(配達):不可
  • 子連れでの利用:可
  • クレジットカード:利用可
  • 電子マネー:利用可
  • その他:メニューは北谷店と同じです。

CC’s Chicken&Waffles まとめ

  • CC’s Chicken&Wafflesはサクサクチキンとワッフルのお店!店内の雰囲気はU・S・A!
  • 一度食べると癖になるバターシロップが美味しさの秘密。
  • 2021年9月22日に『CC’s Chicken&Waffles 金武店』がオープンした。

シーシーズ チキン&ワッフルズアメリカ料理 / 北谷町)

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

【サイトSNS】
Twitter Instagram
Facebook Pinterest
RSS
タイトルとURLをコピーしました