海産物 えんがん(那覇市/港町)のオススメメニューをご紹介!新鮮な海産物専門の人気食堂!

海産物えんがん ランチ
この記事は約6分で読めます。

この記事では那覇市港町にある海産物専門の食堂『海産物 えんがん』を紹介しています。

「おすすめメニュー」や「詳細な店舗情報」をまとめてみましたのでご覧ください!

2020年8月現在、営業時間が「11:00~16:00(L.O.15:00)」に変更になっています。
お店の全メニューがテイクアウト対応可能です。
こちらのお店は2020年11月頃に閉店しました。
シーサー
シーサー

新鮮な魚介類を使った定食がいただけるお店。「うつぼの煮付け」など、珍しいメニューもありますよ!

スポンサーリンク

海産物 えんがんとは?

『海産物 えんがん』店頭写真

『海産物 えんがん』店頭写真

海産物 えんがんは那覇市港町にある海産物専門の食堂です。

『那覇市沿岸漁業協同組合』の直営店ということで港のすぐそばにあり、その日に水揚げされたばかりの新鮮なお魚をいただくことができる人気店となっています♪

客層は人気店ということもあって、観光客の方が多めの印象です。

メディア出演情報

2019年11月15日に放送された沖縄の人気グルメ番組『アゲアゲめし(エビフライ回)』で、「エビフライ定食(1,300円)」と「チヌマン定食(1,150円)」が紹介されました!

『海産物 えんがん』店内の雰囲気

『海産物 えんがん』店内の雰囲気

上画像は『海産物 えんがん』の店内の雰囲気です。目の前が漁港ですので、店内の窓からは漁船や海を眺めることが出来ます♪

店内はかなり広く、昔懐かしい素朴な雰囲気。お席は「カウンター席」「テーブル席」「座敷席」が用意されています。

「カウンター席」はありますが、団体客や観光客の方が多めで地元のお客さんが少ないので、一人で入るのは少し抵抗がある方もいらっしゃるかもしれません。

ここからは『海産物 えんがん』の「おすすめメニュー」や「詳細な店舗情報」を項目ごとに紹介していきます!(各項目をクリックでジャンプできます)

スポンサーリンク

海産物 えんがん おすすめメニュー

『海産物 えんがん』メニュー

『海産物 えんがん』メニュー

こちらでは海産物 えんがんのおすすめメニューを紹介しています。

『海産物 えんがん』では、ご飯のおかわりは自由となっており、定食には+300円でお刺身を追加することができます。

魚定食(バター焼き)

『海産物 えんがん』魚定食(バター焼き)

『海産物 えんがん』魚定食(バター焼き)

最初におすすめするのは『魚定食(バター焼き)[1,050円~]』です。『海産物 えんがん』の魚定食は*お魚の仕入れサイズによって料金が少し変わります

*上写真のものは1,050円でした。

また、お魚の調理方法を「①煮付け」「②バター焼き」「③マース煮」「④唐揚げ」から選択することができますが、私のおすすめはバター焼きです♪

必ずまた食べたくなるちょうどよい味付けのバター焼き、是非試してみてくださいね!

鉄火丼

『海産物 えんがん』鉄火丼

『海産物 えんがん』鉄火丼

次におすすめするのは『鉄火丼(1,260円)』です。港のすぐ近くにあるからこそ提供できる、新鮮な厚切りマグロがたくさん乗った鉄火丼となっています♪

スーパーのまぐろとはひと味違う新鮮な味わいは、お値段以上でとてもおすすめ◎

ウニ丼

『海産物 えんがん』ウニ丼

『海産物 えんがん』ウニ丼

最後におすすめするのは『ウニ丼(1,500円)』です。こちらは高級なウニがたっぷりのって、1,500円という超お得なウニ丼となります♪

ウニはもちろん新鮮で甘くてトロトロ、贅沢な気分が味わえる一品です。

おすすめメニューの他にも「うつぼ煮付け定食(1,250円)」や「ミーバイ汁(2,000円)」、「チヌマン定食(1,150円)」など、普通の食堂では食べられないメニューも揃う『海産物 えんがん』へ是非一度行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

海産物 えんがん 店舗情報


こちらは海産物 えんがんの店舗情報です。

海産物 えんがんは2020年11月頃に閉店しました
  • 住所:沖縄県那覇市港町3-1-17
  • 駐車場:あり(無料)
  • 電話番号:098-869-7837
  • 休み:お盆・年末年始
  • 席数:48席程度
  • 営業時間:11:00~16:00(L.O.15:00)
  • アクセス:那覇空港から車で約20分
  • テイクアウト(持ち帰り):全メニュー可
    ※事前に電話予約をすると、スムーズに料理が受け取れます。
  • デリバリー(配達):不可

海産物 えんがん まとめ

  • 海産物 えんがんは那覇市港町にある海産物専門の食堂。
  • 店内はかなり広く、昔懐かしい素朴な雰囲気。団体客や観光客の方が多めで、地元のお客さんは少なめ。
  • おすすめメニューは「魚定食(バター焼き)」「鉄火丼」「ウニ丼」の3つ。
  • 2019年11月15日放送の『アゲアゲめし(エビフライ回)』で、「エビフライ定食(1,300円)」と「チヌマン定食(1,150円)」が紹介された。
  • こちらのお店は2020年11月頃に閉店しました。
海産物 えんがん 近くのおすすめ店
ル・パティシエ・ジョーギ ケーキの値段は?新都心ロールで有名なお店のおすすめ商品などを紹介します!
この記事では那覇市安謝にある”新都心ロール”で有名なケーキ屋さん『ル・パティシエ・ジョーギ』を紹介しています。「ケーキの値段」や「おすすめ商品」「詳細な店舗情報」などをまとめてみましたのでご覧ください!
焼肉ホルモンきたや 浦添店 ランチは食べ放題1,500円!満足度も高し!
浦添市宮城にある焼肉店「焼肉ホルモンきたや 浦添店」のランチとディナーの食べ放題メニューや店内の雰囲気などを写真付きで紹介しています。
風雲 浦添市にある人気ラーメン店の駐車場の場所やメニューを紹介します!
浦添市仲西にある人気のとんこつラーメン店「風雲」の駐車場の場所やメニューを写真付きで紹介しています。
麺や 和楽 沖縄では珍しい京都ラーメンを提供する人気店!
浦添市宮城にある京都ラーメンのお店「麺や 和楽」のおすすめメニューなどを写真付きで紹介しています。
和風らぁめん はるや 浦添市の人気ラーメン店のおすすめメニューなどをご紹介!
浦添市の人気ラーメン店「和風らぁめん はるや」のおすすめメニューや駐車場情報を写真付きで紹介しています。
海産物 えんがん 近くの有名観光地
浦添城跡(ようどれ) 映画ハクソーリッジの舞台にもなった見応えあるお城
この記事では、浦添市仲間の高台にそびえる『浦添城跡(うらそえじょうせき)』に実際に訪れた時のことを書いています。 ブラタモリ(NHK)でも取り上げられた「浦添ようどれ」や、映画ハクソーリッジの舞台にもなった「前田高地」など見応えたっぷりの城跡をご覧下さい。
中城城跡へのアクセスや入場料金 沖縄が誇る世界遺産の歴史やみどころをご紹介
当記事では、2000年12月に「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録された城(グスク)の中で、もっとも原型をとどめていることでも有名な「中城城跡(なかぐすくじょうあと)」へのアクセスや入場料金、観覧時間などをご紹介しています。
国際通り周辺のおすすめグルメ!超人気店のみ15軒まとめ!
国際通りから徒歩圏内にあるお店の中で特に人気の高い15軒を写真付きで紹介しています。
国際通り周辺の駐車場を安い順(利用時間別)に紹介!条件付き無料駐車場も!
当記事では沖縄県那覇市にある観光スポット「国際通り」周辺の駐車場を安い順に紹介しています。 『2時間駐車した場合』『最大料金が安い』『条件付き無料』と3つの条件に分けて安い順にまとめましたので、国際通り観光の際にご覧下さい!
那覇空港内で買える沖縄のお土産!おすすめ14選!
那覇空港内で買える沖縄土産を厳選して紹介しています。

海産物 えんがん魚介・海鮮料理 / 古島駅美栄橋駅おもろまち駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

コメント

【サイトSNS】
Twitter Instagram
Facebook Pinterest
RSS
タイトルとURLをコピーしました