スポンサーリンク

Ryukyu Ramen Apollo(浦添市)のメニューや店内の雰囲気など、詳細な店舗情報をまとめてみました!

Ryukyu Ramen Apolloラーメン
この記事は約6分で読めます。

当記事では、2019年7月22日に浦添市港川にオープンしたラーメン店『Ryukyu Ramen Apollo(リュウキュウラーメンアポロ)』をご紹介しています。

「お店のメニュー」や「店内の雰囲気」「駐車場などの詳細な店舗情報」をまとめてみましたのでご覧下さい!

2020年4月13日より【お持ち帰りメニュー】の提供を開始されています。
琥珀、茜、漆黒、新世界」の他、ご飯物もテイクアウト可能とのこと。
2020年7月3日放送の『アゲアゲめし(ラーメン回)』でRyukyu Ramen Apolloが紹介されました!
紹介されたメニューは「新世界」と「トリュフそば(2020年7月限定)」です。
スポンサーリンク

Ryukyu Ramen Apolloとは?

『Ryukyu Ramen Apollo』外観写真

『Ryukyu Ramen Apollo』外観写真

Ryukyu Ramen Apollo(リュウキュウラーメンアポロ)は、2019年7月22日に浦添市港川にオープンしたラーメン店です。

メニューは素材にこだわった数種類の「醤油ラーメン(750円~)」と「チャーシュー丼(250円)」のみと絞ったメニューで勝負しているお店ですが、オープンして間もないにもかかわらず「こだわりが感じられるお店」「沖縄で一番好きな醤油ラーメン」などと、多数の良い口コミが集まっている今注目のお店です。

『Ryukyu Ramen Apollo』店内の雰囲気

『Ryukyu Ramen Apollo』店内の雰囲気

上画像は『Ryukyu Ramen Apollo』の店内の雰囲気です。

オープンしたばかりということもあって、とてもキレイで明るい店内です♪

お席は「カウンター席(4席)」「テーブル席(4人掛け×2席)」「座敷席(3席)」が用意されています。

ここからは、Ryukyu Ramen Apolloの「メニュー」や「詳細な店舗情報」を項目ごとにご紹介していきます!(各項目をクリックでジャンプできます)

スポンサーリンク

Ryukyu Ramen Apolloのメニュー

『Ryukyu Ramen Apollo』メニュー

『Ryukyu Ramen Apollo』メニュー

こちらでは、Ryukyu Ramen Apolloのメニューをご紹介しています。

上記画像は、2019年10月現在の『Ryukyu Ramen Apollo』のメニューです。

2019年7月にオープンした時は「琥珀[コハク](税込750円)」「茜[アカネ](税込750円)」「漆黒[シッコク](税込750円)」と3種類の醤油ラーメンのみでしたが、徐々に新メニューが追加されているようです。

『Ryukyu Ramen Apollo』「琥珀[左]」「茜[中]」「漆黒[右]」

『Ryukyu Ramen Apollo』「琥珀[左]」「茜[中]」「漆黒[右]」

初期メニューは、薄口醤油を使用したあっさり味の「琥珀[左]」、濃口醤油を使用したしっかり味の「漆黒[右]」そして、王道の中華そば「[中]」の3つです。

沖縄県産食材のやんばる地鶏をじっくり炊き上げて出したスープと、島根県の老舗醤油蔵”松島屋”のこだわりの醤油、ミネラルを世界一含む塩としてギネスに認定されている沖縄の『ぬちまーす』など、こだわりの食材を使用したラーメンは雑味が少なく旨味たっぷりです。

チャーシューには沖縄県産の「豚ロース」、やんばる「若どり」を低温調理で柔らかく仕上げたものとスペイン産「豚バラ」の煮豚の3種類を使用。

どれも丁寧に調理されていることが伝わってくる絶品チャーシューです♪

麺は人気ラーメン店ではおなじみの北海道小麦「春よ恋」と天然かん水、天日塩を合わせて作られた中細ストレート麺となっています。

大きくて存在感のある「メンマ」も、食べごたえがあって美味しかったですよ!

『Ryukyu Ramen Apollo』「混沌[左]」「新世界[右]」

『Ryukyu Ramen Apollo』「混沌[左]」「新世界[右]」

こちらは、新定番メニューとして追加された「混沌[左]」と「新世界[右]」です。

「混沌」は、県産豚骨ベースにやんばる地鶏の出汁を合わせて仕上げたこってり味とのことですが、薄口醤油を使用している為、どこか品のある味わいに仕上がっています。

「新世界」は、口コミを見てみるとすでにファンの方も多い完成度の高い一杯で、5種類の醤油をブレンドした一品。

見た目は「漆黒」に近い黒いスープですが見た目ほどしょっぱい感じではなく、コクがあって旨いです。

『Ryukyu Ramen Apollo』チャーシュー丼

『Ryukyu Ramen Apollo』チャーシュー丼

唯一のサイドメニュー「チャーシュー丼(250円)」には、細かく切られた香ばしい2種類?のチャーシューとネギがトッピングされています。

タレは結構あっさり味で、ラーメンを食べた後でもペロリと完食できる一品です。

Ryukyu Ramen Apollo お持ち帰りメニュー

Ryukyu Ramen Apollo お持ち帰りメニュー

『Ryukyu Ramen Apollo』お持ち帰りメニュー

2020年4月13日からRyukyu Ramen Apolloでも「お持ち帰りメニュー」の提供を開始しています。

賞味期限はお買い上げ日から2日間とのことです。

スポンサーリンク

Ryukyu Ramen Apollo店舗情報

こちらは、Ryukyu Ramen Apolloの店舗情報です。

  • 住所:沖縄県浦添市港川1-5-11
  • 駐車場:有(無料/4台[店舗入口前2台,近隣駐車場2台])
  • 電話番号:098-943-3142(予約不可)
  • 休み:木曜日
  • 営業時間
    【ランチ】11:30~15:00
    【ディナー】17:30~21:00(L.O.20:45)
  • オープン日:2019年7月22日
  • 公式Facebookページ:「Ryukyu Ramen Apollo Facebookページ
  • 公式Instagram:「ryukyuramenapollo722
  • 席数:22席
  • その他:支払いは現金のみ

Ryukyu Ramen Apollo周辺地図

こちらは、Ryukyu Ramen Apollo周辺の地図です。

Ryukyu Ramen Apollo巡りまとめ

  • Ryukyu Ramen Apollo(リュウキュウラーメンアポロ)は、2019年7月22日に浦添市港川にオープンしたラーメン店。
  • オープンして間もないにもかかわらず、多数の良い口コミが集まっている今注目のお店。
  • 県産食材を多く使用しているこだわりの醤油ラーメンがウリ。毎月新メニューの開発にも取り組んでいる。
  • 2020年7月3日放送の『アゲアゲめし(ラーメン回)』でRyukyu Ramen Apolloが紹介された。

Ryukyu Ramen Apolloラーメン / 浦添前田駅経塚駅てだこ浦西駅

昼総合点★★★★ 4.0

コメント

タイトルとURLをコピーしました