スポンサーリンク

奥武島海産物食堂 新鮮な魚を使用した定食メニューが揃う人気店!

奥武島海産物食堂ランチ
この記事は約6分で読めます。
奥武島海産物食堂 外観

『奥武島海産物食堂』外観

今回紹介させていただくのは南城市奥武にある『奥武島海産物食堂』です。

車で行ける離島「奥武島」にある食堂で目の前には漁港があり、とれたての新鮮な魚を使った海鮮丼や天ぷらなどを楽しめるお店となっています♪

チラガー
チラガー

刺身・塩焼き・煮付け・天ぷらなど、種類豊富な魚料理が揃っている店だぜ!

チョンダラー
チョンダラー

店専用の駐車場はないけど、すぐ近くにある奥武漁港、奥武運動公園の無料駐車場が使えるぜ!

奥武島海産物食堂 店内の雰囲気

『奥武島海産物食堂』店内の雰囲気

こちらは『奥武島海産物食堂』の「店内の雰囲気」です。

明るくて清潔感のある店内にはカウンター席、テーブル席、掘りごたつの座敷席が用意されていますので、小さなお子様連れのご家族からお一人様までどなたでも利用しやすいお店となっています♪

奥武島海産物食堂 定食メニュー

『奥武島海産物食堂』定食メニュー

こちらは『奥武島海産物食堂』の「定食メニュー」です。

海鮮丼、魚のバター焼き、魚汁などの海鮮料理からトンカツなどの揚げ物、生姜焼き、沖縄そばまで様々なメニューが用意されています♪

シーサー
シーサー

お得なランチメニューなどは用意されておらず、平均予算は1,500円程のお店です。

奥武島海産物食堂 海ぶどう丼定食

『奥武島海産物食堂』海ぶどう丼定食

こちらは『奥武島海産物食堂』の「海ぶどう丼定食」です。

メインの海ぶどう丼にはプチプチとした食感と磯の香りがたまらない海ぶどうと新鮮なマグロがのせられており、食べごたえがあって美味!別皿で提供される卵黄、醤油との相性も抜群でした♪

海ぶどう丼にもずく、小鉢、漬物、汁物がセットになっており、価格は1,250円

奥武島海産物食堂 にぎり定食

『奥武島海産物食堂』にぎり定食

こちらは『奥武島海産物食堂』の「にぎり定食」です。

厚切りで食べごたえのあるネタがのった握り寿司7貫に揚げたての天ぷら、もずく、小鉢、汁物がセットになった豪華な定食となっています♪

寿司はネタの新鮮さが感じられて普通に旨い!衣が分厚い”うちなー天ぷら”で有名な奥武島ですが、定食の天ぷらは本土式の軽い衣でサクサク食感が最高でした!価格は2,000円

奥武島海産物食堂 魚のバター焼き定食

『奥武島海産物食堂』魚のバター焼き定食

こちらは『奥武島海産物食堂』の「魚のバター焼き定食」です。

日によって魚の種類が変わるバター焼きは唐揚げにした魚をバターで炒めたもので、表面のカリカリとした食感とバターの香ばしい風味がたまらない一品でした♪

刺身がセットになっているのも嬉しかったです!価格は1,700円

奥武島海産物食堂 天丼定食

『奥武島海産物食堂』天丼定食

こちらは『奥武島海産物食堂』の「天丼定食」です。

大きなエビ3本にナス、かぼちゃ、インゲン、ゴーヤーとたっぷりの天ぷらが楽しめる満足感のあるメニューとなっています!定食の価格は1,250円ですが、単品注文だと1,000円で楽しめますよ♪

奥武島海産物食堂 夜のメニュー

『奥武島海産物食堂』夜のメニュー

こちらは『奥武島海産物食堂』の「夜のメニュー」です。

刺盛り、握り寿司、魚の天ぷらなどの海鮮系メニューから焼き物、炒めもの、おつまみ系メニューまでが揃っていますので、夜は居酒屋としても利用できますね♪

奥武島海産物食堂 ドリンクメニュー

『奥武島海産物食堂』ドリンクメニュー

こちらは『奥武島海産物食堂』の「ドリンクメニュー」です。

泡盛、ビール、ワイン、ハイボール、チューハイなどのアルコール類からソフトドリンクまで、一通りの飲み物が揃っています♪

スポンサーリンク

奥武島海産物食堂 店舗情報

奥武島海産物食堂
  • 電話番号:098-948-7920
  • 住所:沖縄県南城市玉城字奥武41
  • 営業時間
    【火~金】
    「ランチ」11:00~15:00
    「ディナー」17:00~23:00(L.O.22:00)
    【土】11:30~24:00
    【日】11:30~22:00
  • 定休日:月曜日
    ※月曜日が祝祭日の場合は営業し、翌日の火曜日が休みとなります。
  • アクセス:那覇空港より車で約35分
  • 専用駐車場:なし(近隣に無料駐車場が多数あります)
スポンサーリンク

奥武島海産物食堂 まとめ

今回は車で行ける離島「奥武島」にある【奥武島海産物食堂】を紹介させていただきました!

沖縄県内の海鮮料理店》と比べると若干価格が高いように感じましたが、提供される料理は見た目も良く味も文句なしにおいしかったです♪

お店の横には天ぷら屋もありますので”うちなー天ぷら”をテイクアウトするのもおすすめです!

奥武島海産物食堂 近くのおすすめ店
Cafeやぶさち(南城市)おすすめメニューや店内の雰囲気画像などをまとめてみました!
当記事では、南城市にある海を一望できるロケーションが最高の人気カフェ『Cafeやぶさち』をご紹介しています。 「おすすめメニュー」や「店内の雰囲気(画像)」「詳細な店舗情報」をまとめてみましたのでご覧下さい!
まんぷく食堂(南城市)持ち帰りメニューも充実!牛汁が旨い店!
南城市にある人気店「まんぷく食堂」のメニューやテイクアウト情報、店内の雰囲気などを写真付きで紹介しています。
カフェくるくま 南城市にある本格タイ料理と絶景が楽しめる人気店!
南城市にある人気店「カフェくるくま」のおすすめメニューや店内の雰囲気を写真付きで紹介しています。
パティスリーM gift(エムギフト)南城市にあるシンプルで旨いケーキが揃うお店!
南城市にあるケーキ店「パティスリーM gift(エムギフト)」のメニューや店舗情報などを写真付きで紹介しています。
ガーデンレストラン花さんご(沖縄/南城市)のメニューなど!贅沢なランチが頂けるお店
当記事では、沖縄県南城市にある少し贅沢なランチ、ディナーが楽しめるお店『ガーデンレストラン花さんご 』をご紹介しています。 「ウィン♪ウィン♪で紹介されたメニュー」や「詳細な店舗情報」をまとめてみましたのでご覧下さい!
奥武島海産物食堂 近くの有名観光地など
斎場御嶽(せいふぁーうたき)の営業時間や料金は?沖縄の聖域を正しく理解し、パワーをもらおう!
斎場御嶽(せいふぁーうたき)の「歴史」や「楽しみ方」、「営業時間」や「料金」等をご紹介しています。
おきなわワールド ハブ!エイサー!鍾乳洞!沖縄の魅力を堪能!
当記事では、沖縄県南部にある玉泉洞という鍾乳洞で有名なおきなわワールドをご紹介しています。鍾乳洞はもちろんハブとマングースのショーやエイサーなど、沖縄ならではの体験ができるオススメのテーマパークをご覧下さい。 おきなわワールド...
玉城城跡 歴史ある城跡の駐車場の場所やみどころなどご紹介!
当記事では、沖縄県南城市にある玉城城跡(たまぐすぐじょうあと)をご紹介しています。 遠くから見るとぽっかり空いた大きな穴が特徴的な城跡です。 この記事では、玉城城跡の歴史や城門までの道のり/駐車場などをまとめています。
垣花樋川への行き方や駐車場情報!全国名水百選にも選ばれたパワースポット!
この記事では、沖縄県南部の南城市にある垣花樋川(かきのはなひーじゃー)についてをまとめています。 全国名水百選にも選ばれた、美しい水が流れるパワースポットへの「行き方」や「駐車場情報」などをまとめましたのでご覧下さい。
糸数城跡 駐車場はある?昔のままの雰囲気を堪能できる穴場グスク
この記事では、14世紀の前半頃に築城されたとされる沖縄県南部最大のグスク(城)『糸数城跡(いとかずじょうせき)』に実際に訪れた時のことを書いています。 「駐車場情報」や「お城の歴史」「行く価値はあるか?」などをわかりやすくまとめてみましたのでご覧下さい。

奥武島海産物食堂魚介・海鮮料理 / 南城市)

昼総合点★★★☆☆ 3.6

コメント

タイトルとURLをコピーしました