糸満漁業協同組合「お魚センター」新鮮な海鮮丼も!市場の営業時間など総まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では、糸満市にある「道の駅いとまん」にある、お魚パラダイス!お魚センターをご紹介しています。
「オリジナル海鮮丼」を作っての豪華ランチや激安のお刺身、お寿司、鮮魚が購入できるGOODスポットを見ていきましょう!

グルメスポットジャンル別検索

その他、「道の駅」や「市場」などの記事はコチラから!

糸満市「お魚センター」とは?


糸満市「お魚センター」は「道の駅いとまん」にある、10店舗以上の鮮魚店が集まる市場です。

「道の駅いとまん」は”日本最南端”の道の駅でもあります。

センター内では、お魚一匹まるごとはもちろん、お刺身やお寿司、魚のフライなどのお惣菜も購入することができます。

お値段も全体的にリーズナブルで、8貫1パックのお寿司が3パック1000円で売られていたり、お刺身は1皿5切れ程で250円から購入できます。

この他にも、魚のフライ詰め放題が450円など、お魚好きにはたまらない、まさにお魚パラダイスです!

ここからは、「お魚センターのオススメの楽しみ方」や、「営業時間、場所」などを詳しくご紹介していきます。

*2019/3/10追記
現在はお魚一匹まるごとの販売はかなり少ないようで、お刺身やお魚惣菜がメインとなっているようでした。
お魚を一匹まるごと買いたい方は「泊いゆまち」などに行かれた方が良いかもしれません。

オススメの楽しみ方(その一)『オリジナル海鮮丼』を作って食べる!

 

糸満市「お魚センター」では、お刺身が貝に盛られて、小分けで売られており(250円-500円程)、別売りの「白飯(小100円or大200円)」か「酢飯(小150円or大250円)」を購入して、オリジナル海鮮丼を作ることができます。

お魚センターの名に恥じないお刺身のラインナップで、「サーモン」や「マグロ」などの定番のものから「うに」や「トロ」などの高級なもの、「クジラ」や「ランプフィッシュキャビア」「シチューマチ」などの珍しいものも選び放題です。

ご飯とお刺身を3-4種類選んで、豪華な海鮮丼が1000円-1500円程で楽しめます

セルフサービスコーナーには「お醤油」や「わさび」、「ポン酢」などが置かれています。

おじゃマップでも、香取慎吾さんとザキヤマさんが海鮮丼を作って食べていましたね。

*2019/3/12追記
この日はお寿司を買って食べてみたのですが、シャリ玉がカチカチで上に乗っているお刺身が美味しいだけに少しもったいない感じがしました。
お値段は10貫入で500円ととてもお得なお寿司でしたが、シャリ玉は改善する必要があるように感じました。

オススメの楽しみ方(その二)『バラエティ豊富なお魚惣菜を食べ歩き』

糸満市「お魚センター」には、オリジナル海鮮丼用のお刺身の他にも「パリパリの赤海老の姿焼き」や「イセエビ/牡蠣のウニソース焼き」「マグロガーリックカツ」「グルクン唐揚」「タコ刺しの串」など、たくさんのお魚惣菜が販売されています。

広い市場の中を歩き回りながら、気に入ったお魚惣菜を買って食べるのはとても楽しいですよ♪

糸満市「お魚センター」施設情報

こちらは、糸満市「お魚センター」の施設情報です。

  • 住所:沖縄県糸満市西崎町4-19
  • 駐車場:有(約200台)
  • 電話番号:098-992-2803
  • 営業時間:10:00-19:00
  • 休み:年末年始(月曜日休みの店舗あり)
  • 公式ホームページ:「沖縄県漁業共同組合連合会
  • アクセス:那覇市内から車で20分程。

「道の駅いとまん」には、お魚センターの他に何がある?

「道の駅いとまん」には、今回ご紹介したお魚センターの他にも以下のような施設が入っています。

  • ファーマーズマーケット(営業時間9:00-19:00)
    沖縄の島野菜が揃う、野菜の直売所です。
  • 物産センター 遊・食・来[ゆ・く・ら](営業時間9:30-19:00)
    糸満の特産品や沖縄土産を購入できる物産センターです。
    沖縄料理が楽しめる食堂も有。
    お土産の試食がたくさんあって楽しかったですよ!
  • 道の駅いとまん情報館(営業時間9:00-18:00)
    沖縄の観光案内や糸満のまちガイド「まちあるき体験」などができます。

糸満市「お魚センター」周辺地図

こちらは、糸満市「お魚センター」周辺の地図です。

糸満市「お魚センター」巡りまとめ

  • 糸満市「お魚センター」は「道の駅いとまん」にある、大型のお魚市場。
  • 新鮮なお刺身や一匹まるごとの鮮魚、お魚惣菜など何でも揃うお魚天国。
  • おすすめの楽しみ方は「オリジナル海鮮丼作り」と「市場内の食べ歩き」。
  • 沖縄に観光に来た際、天候が悪かった時におすすめできるスポットの一つ。

その他、「道の駅」や「市場」などの記事はコチラから!

グルメスポットジャンル別検索

   
> 1つ前のページへ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す