OIC食堂(JICA沖縄/浦添市)ランチバイキングはいつ開催?色々な国のメニューが食べられる格安食堂!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では、浦添市の「JICA沖縄国際センター」内にある、いろいろな国のメニューが日替わりでいただける食堂『OIC食堂(オイシー食堂)』をご紹介しています。
「ランチバイキング開催日」や「美味しかったメニュー」「詳細な店舗情報」などをまとめてみましたのでご覧下さい!

グルメスポットジャンル別検索

OIC食堂(オイシー食堂)とは?

『OIC食堂(オイシー食堂)』案内板

OIC食堂(オイシー食堂)は、浦添市の「JICA沖縄国際センター」内にある、いろいろな国のメニューが日替わりでいただける食堂です。

食堂名の由来は「Okinawa International Center(沖縄国際センター)」の頭文字「OIC」と日本語の「おいしー」から。

「JICA沖縄国際センター」は、開発途上国の政府関係者などを対象にした各種分野の研修、沖縄からJICAボランティアの募集や派遣に関する事業、県民に対して異文化理解講座や交流事業を行っている機関となっています。

日本が持つ専門的知識や技術等を学びに来た、色々な国の研修員の方々を受け入れている施設なので、食堂でも色々な国のお料理が提供されているというわけですね♪

『OIC食堂(オイシー食堂)』食堂内の雰囲気

上記画像は『OIC食堂(オイシー食堂)』の食堂内の雰囲気です。

食堂内は広々としていて、とても開放的な雰囲気となっています。

初めて訪れた時は、利用方法で少し戸惑うかもしれませんので『JICA沖縄に到着してからお食事を頂くまでの流れ』を簡単に記載しておきます。

  1. JICA沖縄に到着後、入口にいる警備員の方の誘導に従い駐車場へ(駐車場は複数箇所にあるため、開いている所に誘導してくれます。)
    *色々な方のブログなどで”入口ゲートで係員に住所、氏名記載を求められます”との記載がありましたが、私が訪れた時は必要ありませんでした。(*2019/10/14の情報です)
  2. 『OIC食堂(オイシー食堂)』の案内板に従い、食堂へ向かう。
  3. 食堂の入口にその日の「メニューの写真」と「料金」が書かれていますので、好みのメニューと同じ番号(アルファベット)のプラスチック製札を取る。(*ABCメニューは日替わり)

    『OIC食堂(オイシー食堂)』入口に置かれている写真付きメニューと番号札

  4. 番号札をレジの方に渡して、先払いで会計を済ませる。
  5. レジの目の前にある受け取り口でお食事を受け取り、その先にある食べ放題の「サラダ」「ライス」「スープ」と「お箸/スプーン」などを取り、好きな席でいただく。

JICA沖縄に到着してからお食事をいただくまでの流れは、このようになります。

食べ終わった後、自分で食器を返却口に戻すまで全てセルフサービスとなっていますが、その分日替わりメニューは550円で「サラダ(ドレッシング各種)」「ライス」「スープ」「コーヒー(アイス/ホット)」が食べ放題と格安価格でバランスの良いお食事をいただくことができます♪

日替わりメニューの他にも、軽食の「ポテトフライ(200円)」や「ガーリックトースト(200円)」、デザートの「パイナップル(200円)」「スイカ(200円)」など、単品メニューも低価格で提供されています。

ここからは、OIC食堂(オイシー食堂)の「ランチバイキング開催日」「美味しかったメニュー」「詳細な店舗情報」を項目ごとにご紹介していきます!(各項目をクリックでジャンプできます)

OIC食堂(オイシー食堂)ランチバイキング開催日

『OIC食堂(オイシー食堂)』ランチバイキング日程/料金

こちらでは、OIC食堂(オイシー食堂)のランチバイキング開催日をご紹介しています。

『OIC食堂(オイシー食堂)』では月に2回、大人800円(小学生 500円/未就学児 無料)の激安ランチバイキングを開催しています。

開催日は『毎月第2水曜日と第4日曜日となっていますので「魚・肉料理、季節の食材を使った計5種類の料理」や「温野菜、ポテトフライ、スープ、サラダ、デザート、コーヒー、紅茶」が食べ放題となるお得なランチバイキングに、是非参加してみて下さいね♪

『OIC食堂(オイシー食堂)』ランチバイキングのお料理

OIC食堂(オイシー食堂)美味しかったメニュー

こちらでは、OIC食堂(オイシー食堂)の美味しかったメニューをご紹介しています。

食べ放題のスープは日によって変わるようですが、私が訪れた時はカレー風味のスープでとても美味しかったです。

*今回私が訪れたのはランチ(12:00-14:00)の時間帯です。ディナー(18:00-20:00)も毎日営業しています。
*各国の記念日(独立記念日)には、その国の料理が楽しめるとのことですので、世界の独立記念日を調べてから行けば、好みの国のお料理をいただけそうです。

メンチカツ

『OIC食堂(オイシー食堂)』メンチカツ

最初にご紹介するのが『メンチカツ(日替わりメニュー550円)』です。

『OIC食堂(オイシー食堂)』のメンチカツは、お肉がギッシリ詰まっていてとても肉々しい贅沢なものでした♪

手前にある赤いソース(トマトベースで色々なスパイスの味)をかけて食べても、そのまま食べても美味しい絶品メンチです!

またこの日は「白身魚の甘酢ソースあえ」もセットになっていました。(*メンチカツと白身魚以外は、食べ放題コーナーのものです。)

チキンファヒータ

『OIC食堂(オイシー食堂)』チキンファヒータ

もう一つご紹介するのが『チキンファヒータ(日替わりメニュー550円)』です。

メキシコ料理の「ファヒータ(トルティーヤで包むグリルした肉料理の総称)」は、チキンとパプリカを炒めたものをトルティーヤで巻いて食べるのですが、インドカレーなどにも使われているスパイスのような味がして美味しかったです♪

本当に食べたことのない味でうまく表現が出来ないのですが、異国の味が楽しめるのは嬉しいですね。

サルサソースも付いてきたのですが、こちらは使い所がよくわかりませんでした(笑)

OIC食堂(オイシー食堂)店舗情報

こちらは、OIC食堂(オイシー食堂)の店舗情報です。

  • 住所:沖縄県浦添市字前田1143-1 JICA沖縄国際センター 厚生棟 2F(ゆいレール経塚駅から徒歩約5分)
  • 駐車場:有(無料)
  • 電話番号:098-876-6000
  • 休み:無し(年中無休)
  • 営業時間
    ランチ :12:00-14:00(ラストオーダー 13:30)
    ディナー:18:00-20:00(ラストオーダー 19:30)
  • 公式ホームページ:「JICA沖縄(OIC食堂 紹介ページ)
  • 日替わりランチメニュー掲載ページ:「OIC食堂(メニュー)」*ページを開いて”関連ファイル”から確認可能です。
  • その他:支払いは現金のみ

OIC食堂(オイシー食堂)周辺地図

こちらは、OIC食堂(オイシー食堂)周辺の地図です。

OIC食堂(オイシー食堂)巡りまとめ

  • OIC食堂(オイシー食堂)は、浦添市の「JICA沖縄国際センター」内にある、いろいろな国のメニューが日替わりでいただける食堂。
  • 日替わりメニューは550円で「サラダ(ドレッシング各種)」「ライス」「スープ」「コーヒー(アイス/ホット)」が食べ放題。
  • ランチバイキング開催日は『毎月第2水曜日と第4日曜日』。
  • ゆいレール経塚駅が完成したことで、かなり行きやすくなった。

グルメスポットジャンル別検索

   
> 1つ前のページへ戻る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す