謝花きっぱん店 那覇市にある琉球伝統菓子の専門店!冬瓜漬旨し!

謝花きっぱん店 和菓子
この記事は約5分で読めます。
謝花きっぱん店 外観

『謝花きっぱん店』外観

今回紹介させていただくのは那覇市松尾にある『謝花きっぱん店』です。

国際通り》から松尾消防署通りに入って少し進んだところにあるお店で、琉球王朝の伝統銘菓「橘餅(きっぱん)」と「冬瓜漬」を販売しています

キジムナー
キジムナー

「きっぱん」はココでしか購入できないものだから、沖縄旅行のお土産にも最適だよ♪

謝花きっぱん店 店内の雰囲気

『謝花きっぱん店』店内の雰囲気

こちらは『謝花きっぱん店』の「店内の雰囲気」です。コンパクトなお店で床にはたくさんの冬瓜が置かれていました。

ショーケースには様々な味の冬瓜漬やきっぱん、冬瓜蜜(冬瓜漬を作るときにできる糖蜜)などが並べられています。

謝花きっぱん店 橘餅(きっぱん)

『謝花きっぱん店』橘餅(きっぱん)

橘餅(きっぱん)」はカーブチー(沖縄原産みかん)や九年母(くねんぼ)といった柑橘類の実を砂糖で煮詰めた後、練って固めたものを砂糖でコーティングしたお菓子です。

表面はサクッと中はみずみずしい独特の食感。柑橘の皮の香りとほのかな苦味が感じられる爽やかなお菓子で大変おいしかったです価格は1個500円

きっぱんは《完全予約制》。賞味期限は《5月~10月/4日間、11月~4月/7日間》です。
チラガー
チラガー

みかんの皮をむく作業から完成までに丸四日かかるんだってよ!

ヒージャー
ヒージャー

約300年前に中国から沖縄に伝えられたお菓子!2021年現在は『謝花きっぱん店』でのみ製造・販売されているそうだ!

謝花きっぱん店 冬瓜漬

『謝花きっぱん店』冬瓜漬

冬瓜漬(とうがんづけ)」はアク抜きをしてから茹でた冬瓜を砂糖だけで煮詰めたシンプルなお菓子です。

冬瓜のサクサクとした食感と絶妙の甘さがクセになり、野菜と砂糖だけで作られているとは思えない豊かな味わいでした♪ 一度は試してみていただきたい一品です!

価格は6本入り2,000円、9本入り3,300円となっていました。

冬瓜漬(プレーン)の賞味期限は《10日間》です。
エイサーくん
エイサーくん

きっぱんと比べてかなり甘めのお菓子ですが、泡盛との相性も抜群です!

謝花きっぱん店 店内にたくさん並べられている冬瓜

『謝花きっぱん店』店内にたくさん並べられている冬瓜

お菓子のショーケースの下に並べられていたたくさんの冬瓜です。緑が美しく水分をたっぷりと含んでいるものを厳選して使用しているそうですよ♪

謝花きっぱん店 冬瓜漬アソート(プレーン・丹波の黒豆入り国産きなこ・抹茶・生姜・ココナッツ)

『謝花きっぱん店』冬瓜漬アソート(プレーン・丹波の黒豆入り国産きなこ・抹茶・生姜・ココナッツ)

こちらは『謝花きっぱん店』の「冬瓜漬アソート」です。プレーン・丹波の黒豆入り国産きなこ・抹茶・生姜・ココナッツと5種類の味がセットになっています。

見た目もかわいくて箱も高級感がありますので、手土産にも最適な商品ですよ♪ 価格は1,850円でした。

スポンサーリンク

謝花きっぱん店 店舗情報

謝花きっぱん店
  • 電話番号:098-867-3687
  • 住所:沖縄県那覇市松尾1-5-14
  • 営業時間:9:30~18:00
  • 定休日:日曜日
  • アクセス:ゆいレール県庁前駅より徒歩約9分
  • 駐車場:なし(近隣のコインパーキングを利用)
  • お店のホームページ:「謝花きっぱん店
スポンサーリンク

謝花きっぱん店 まとめ

今回は那覇市松尾にある【謝花きっぱん店】を紹介させていただきました!

琉球伝統菓子の「きっぱん」や「冬瓜漬」を販売している貴重なお店でしたね♪《国際通り》からも徒歩圏内ですので、他とは違う沖縄土産を購入したい方にもオススメです!

謝花きっぱん店和菓子 / 県庁前駅美栄橋駅牧志駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

コメント

【サイトSNS】
Twitter Instagram
Facebook Pinterest
RSS
タイトルとURLをコピーしました