ミニミニ動物園 全然ミニじゃない本格派なのに無料の動物園

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では、うるま市赤道にある観光客はあまり知られていないが、沖縄県民には有名な【ミニミニ動物園】をご紹介しています。思わず「どこがミニなの?」と言ってしまう程、たくさんの種類の動物に出会えます。


ミニミニ動物園とは?

ミニミニ動物園は沖縄県の中部うるま市にある【ズケラン養鶏場】さんという養鶏場が管理運営している動物園です。

名前に”ミニミニ”とついているため、”養鶏場の片手間で運営している小さな動物園”かなぁと考えるのですが、ところがどっこい!

全くミニミニしてないです。
養鶏所なのでニワトリ、豚、いてもインコぐらいかな~と思って、中に入って見ると、リクガメ、ダチョウ、アオダイショウ、モルモット、サル、クジャク、アルマジロ、ポニー等々、何種類いるかわからない程の動物たちがお出迎えしてくれます。

なぜ経営者の方は”ミニミニ”と名付けたのでしょうか?
「初めはホントに片手間やるつもりだったのかな~?」と思っていると、
入り口にあるポスターにその答えがありました!

もともと動物が好きで趣味で色々な動物を集めていたのですが、増えてきたので2002年に「ミニミニ動物園」という名称でオープンしました。動物はテレビでも見られますが、画面では触ったり臭いまではわかりません。実際に見て触れて臭いをかいで、動物を五感で感じてほしいです。また動物を通して思いやりや優しさ、愛情を学んでほしいと思っています。

とのことです。
始めた頃は趣味だったので、本当に”ミニミニ”だったんですね!
趣味から始まり、今や立派な沖縄名物!すごいです!

ミニミニ動物園のみどころ!

 

ミニミニ動物園の”みどころ”はもちろん無料でガッツリ楽しめる動物達ですが、
本業は”たまご屋”ですので、新鮮なたまごを安く手に入れられるのも大きな魅力。

他にもその新鮮なたまごを使った特大シュークリームやケーキなどもおいしくてオススメです。

ミニミニ動物園施設情報

TEL:098-973-4323
営業時間:8:30~19:00(日曜のみ 9:00~19:00)年中無休
駐車場:有り(100台)
入園料:無料!
住所:沖縄県うるま市赤道660

ミニミニ動物園周辺の地図

ミニミニ動物園巡りまとめ

  • ミニミニ動物園と名前で判断していかないのは絶対損!
    無料で本格派動物園を楽しもう!
  • ズケラン養鶏場さんの本業はたまご屋。新鮮たまごとそれを使ったスイーツは要チェック!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

   
     

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す