沖縄豊崎タウンプロジェクトとは?2020年4月オープンの新スポット!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では、2020年4月に開業する大型複合商業施設「沖縄豊崎タウンプロジェクト」についてご紹介しています。
約170店舗が出店を予定している施設の概要や外観など、現在わかっている情報をまとめましたのでご覧下さい!

その他、沖縄の新しい施設のまとめ記事はこちら!

2019年夏、浦添市西州に開業を予定している「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」の記事はこちら!

2018年12月1日オープンの新スポット「琉球王国市場」の紹介記事はこちら!

2018年11月1日にオープンした「うるマルシェ」の紹介記事はこちら!

2017年10月17日に完成した「のうれんプラザ」の記事はこちら!

沖縄豊崎タウンプロジェクトとは?

沖縄豊崎タウンプロジェクト レストランエリアイメージ 「Daiwa House Group公式サイト」より引用

沖縄豊崎タウンプロジェクト」とは、豊見城市豊崎に2020年4月のオープンを予定している大型複合商業施設です。

「沖縄アウトレットモールあしびなー」を建築した、大和ハウス工業株式会社が着手しています。

以前ご紹介させて頂いた、沖縄県初となるショッピングセンターに併設した水族館「DMMかりゆし水族館」も入居する商業施設で、ミニチュアテーマパークや食物販、大型家電量販店、ファッション、インテリア、アミューズメントパーク等、約170店舗が出店を予定しています。

計画予定地は「豊崎美らSUNビーチ」のすぐ近くとなっていて、その立地を活かし海を見ながらバーベキューができるエリアも設置予定とのこと。

ここからは「沖縄豊崎タウンプロジェクトの規模」や「沖縄にある大型商業施設との規模の比較」「沖縄豊崎タウンプロジェクトの現在わかっている施設情報」などをご紹介していきます。

関連記事




沖縄豊崎タウンプロジェクトの規模は?

沖縄豊崎タウンプロジェクト 計画予定図「Daiwa House Group公式サイト」より引用

沖縄豊崎タウンプロジェクトの規模はどの程度になるのでしょうか?

上記画像は、沖縄豊崎タウンプロジェクトの完成イメージになります。
こうしてみるとかなりの大きさに見えますが、実際の敷地面積などはどのぐらいかを見ていきます。

  • 敷地面積:71,499㎡(21,628坪)
  • 建築面積:35,809㎡(10,832坪)
  • 延床面積:135,000㎡(40,837坪)
  • 店舗面積予定:約43,000㎡ (約13,000坪)
  • 駐車台数:約3,100台

となります。

これだけみてもピンとこないと思いますので、既に沖縄にある大型商業施設と規模を比較してみます。

沖縄にある大型商業施設との規模の比較

沖縄の大型施設の規模を比較サンエー浦添西海岸 PARCO CITYイオンモール沖縄ライカム沖縄豊崎タウンプロジェクト
敷地面積85,485㎡175,000m²71,499㎡
店舗面積60,000㎡86,000㎡43,000㎡
延床面積不明160,000m²135,000㎡
店舗数250店舗240店舗170店舗
駐車台数3,800台4,000台3,100台

2019年4月26日に増床して、沖縄最大の商業施設となる「イオンモールライカム」、2019年夏、浦添市西州に開業を予定している「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」に続いて、沖縄で三番目の規模の大型商業施設となりそうです。

沖縄豊崎タウンプロジェクトのテナントは?

2019年3月15日現在、まだ沖縄豊崎タウンプロジェクトに入居するテナントは発表されていませんでした。

おそらく2019年の秋から冬頃にかけて、明らかになっていくのではないかと思います。

入居するテナントが分かり次第、当記事を更新して行く予定です。

沖縄豊崎タウンプロジェクト 施設情報

計画予定地の地図「Daiwa House Group公式サイト」より引用

こちらは「沖縄豊崎タウンプロジェクト」の現在わかっている施設情報です。

  • 計画予定地住所:沖縄県豊見城市豊崎3番地内(美らSUNビーチ近く)
  • 駐車場:3,100台(予定)
  • 電話番号:未定
  • 休み:未定
  • 建物:地上4階建て
  • アクセス:那覇空港から車で20分程(約6km)/豊見城・名嘉地ICから車で10分程(約3km)




沖縄豊崎タウンプロジェクト 周辺地図

こちらは、沖縄豊崎タウンプロジェクト計画予定地の周辺の地図です。

沖縄豊崎タウンプロジェクト 巡りまとめ

  • 「沖縄豊崎タウンプロジェクト」は、豊見城市豊崎に2020年4月のオープンを予定している大型複合商業施設。
  • 施設内には沖縄で二番目の水族館となる「DMMかりゆし水族館」が併設される。
  • 施設全体の規模は「イオンモールライカム」、「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」に続いて、沖縄で三番目の規模となる予定。

その他、沖縄の新しい施設のまとめ記事はこちら!

2019年夏、浦添市西州に開業を予定している「サンエー浦添西海岸 PARCO CITY」の記事はこちら!

2018年12月1日オープンの新スポット「琉球王国市場」の紹介記事はこちら!

2018年11月1日にオープンした「うるマルシェ」の紹介記事はこちら!

2017年10月17日に完成した「のうれんプラザ」の記事はこちら!




   
     

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す