スポンサーリンク

肉マースソバマサミ 店主こだわりの一杯が味わえるラーメン店 駐車場情報もあり

肉マースソバマサミラーメン
この記事は約5分で読めます。
肉マースソバマサミ 外観

『肉マースソバマサミ』外観

沖縄県内のラーメン店ランキングで常に上位に君臨し続けている『肉マースソバマサミ』は那覇市安里にあります。

店主が一人で切り盛りしているお店で、こだわり抜いた【肉マースソバ(チャーシュー塩らーめん)】が楽しめると遠方から通うファンも多い名店です♪

チラガー
チラガー

店の専用駐車場はないが「ゆいレール安里駅」から徒歩約5分とアクセスは良い店だぜ!

肉マースソバマサミに専用駐車場はありません

お店のすぐ近くに「コインパーキング(サニーパーキングや三井のリパーク)」がありますので、そちらに駐車する必要があります。

※下地図でピンが立っているところが一番近い駐車場です。
(最初の60分/300円)

肉マースソバマサミ 店内の雰囲気

『肉マースソバマサミ』店内の雰囲気

こちらは『肉マースソバマサミ』の店内の雰囲気です。店内にはカウンター席が7席のみ用意されていました。

一杯一杯丁寧に作るので、提供時間は他のラーメン店と比べるとかなりゆっくりです。ですので、時間に余裕がある時に訪れることをおすすめします

肉マースソバマサミ 券売機

『肉マースソバマサミ』券売機

こちらが『肉マースソバマサミ』の「券売機=メニュー」です。

麺メニューは「肉マースソバ」のみで、油の量を【あっさり・ふつう・こってり】から、サイズを【並・小】から選べます。トッピングは塩味玉、サイドメニューはご飯のみというお店です。

キジムナー
キジムナー

券売機にはないけど、食券を渡す時に”肉増しを100円単位”でお願いできるよ!食券+肉増しを希望する分の100円玉を店主さんに渡してね!

ヒージャー
ヒージャー

餃子やチャーハンなどはないぞ!

肉マースソバマサミ ふつう並 塩味玉トッピング

『肉マースソバマサミ』ふつう並 塩味玉トッピング

こちらが『肉マースソバマサミ』の「ふつう並+塩味玉トッピング」です。鶏ガラや豚骨を使わず鳥挽肉、節類、香味野菜で取ったスープに干しエビや貝の旨味が効いていて、塩分とのバランスもとれています。これは旨い

麺は多加水中太ストレート麺を使用しているとのことで、つるつるもちもちとした食感でした。デフォルトのトッピングはメンマ、フライドオニオン、ねぎ、低温調理のチャーシュー、鷹の爪などとなっています。

追加でトッピングした「塩味玉」も良い塩を使っているためか大変おいしかったです!ラーメンの単品価格は並が800円、小が700円です。(塩味玉は1個100円)

シーサー
シーサー

「並」でも結構なボリュームがあって、ラーメンだけでも満足できました!

肉マースソバマサミ 卓上にあるもの

『肉マースソバマサミ』卓上にあるもの

こちらは『肉マースソバマサミ』の卓上にあるものです。ゴマ塩・黒胡椒・ゆず七味・すりごまと4種類の調味料が用意されていました。

ラーメンを食べ進めた後半で「ゆず七味」を入れるとまた違った味わいが楽しめるとのことです♪

肉マースソバマサミ こってり並

『肉マースソバマサミ』こってり並

こちらは『肉マースソバマサミ』の「こってり並」です。ふつうと比べると調味オイルの量がぱっと見でわかるぐらいに増えていました

もともとあっさりとしたラーメンですが、私的にはこってりの方がコクがある感じがして好みでした♪ こうなるとあっさりも試してみたくなりますね(笑)近々おじゃまします!

スポンサーリンク

肉マースソバマサミ 店舗情報

肉マースソバマサミ
  • 電話番号:098-884-1251
  • 住所:沖縄県那覇市安里363 102号
  • 営業時間:11:30~14:30 ※売り切れ次第閉店
  • 定休日:金曜日(祝祭日の場合は営業、4月と10月に仕入買付休業あり)
  • アクセス:ゆいレール安里駅から徒歩約5分
  • 駐車場:なし(近隣にコインパーキング)
  • お店の公式サイト:「肉マースソバマサミ
スポンサーリンク

肉マースソバマサミ まとめ

今回は那覇市安里にある沖縄県内屈指の人気ラーメン店【肉マースソバマサミ】をご紹介させていただきました!

人気店ゆえに待ち時間は長めですが、本当においしい塩ラーメンを食べてみたいという方には特におすすめできるお店です♪

寡黙で丁寧なラーメン職人が作るこだわりの一杯を是非一度味わってみてくださいね!

肉マースソバマサミラーメン / 安里駅おもろまち駅牧志駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

コメント

タイトルとURLをコピーしました