ウカビ島 沖縄県民も知らない?船で5分でいける地図にも載らない島

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では、沖縄本島の最寄りの港から800mの位置にあるウカビ島(ウカビ砂盛)をご紹介しています。
沖縄県民でも知らない人が多い島で、シュノーケルやBBQ、バナナボートなどを楽しむことができる無人島を見ていきましょう!

その他、沖縄離島の記事はこちらから!

ウカビ島とは?

ウカビ島は沖縄県南部、知念岬の近くの港から出ている送迎船で行くことができる、周囲800mほどの小さな無人島です。

地図にも載っていない幻の島と言われていますが、実は『ウカビ砂盛』と調べると地図上でも確認することができます。

現在は「知念海洋レジャーセンター」が運航している船でのみ行くことができ、近くにある無人島『コマカ島』への船が出せないときのみ行くことができるようです。

港からの距離はわずか5分程で、船が苦手な方でも行きやすい無人島として人気があります。

また、遊泳区域内の最大水深は3m程となっていて、お子様連れの方や泳ぎが得意でない方でも安心してシュノーケリングなどを楽しむことができるのも魅力の一つです。

ただ、本当になにもない島ですので、荷物を風で飛ばされないような重さのある入れ物や飲み物/食べ物などは持っていった方が良いかと思います。

トイレもないので、その辺りも注意が必要です。

貴重品などは「知念海洋レジャーセンター」での受付時に預かって頂くことができます。

関連記事




ウカビ島への送迎料金は?

ウカビ島への送迎は「知念海洋レジャーセンター」が行っており、送迎料金は以下の通りです。

  • 大人:1,400円
  • 小学生:700円
  • 小学生未満:無料

2名以上から船が出ています。

ウカビ島にシャワーはある?

海に入った後はシャワーを浴びないと気持ち悪いですよね。

ウカビ島にはシャワー設備はありませんが、出発する港の「知念海洋レジャーセンター」でシャワーを利用することができます。

シャワーの利用料金は一人200円となっています。

シャンプーなどの貸出はありませんので、必要な方は持参が必要です。

みんなはウカビ島でなにしてるの?

「サンゴと砂」以外はなにもないウカビ島で、皆さんはどのように過ごしているのでしょうか?

バナナボートやBBQ(完全予約制)なども楽しむことができるようですが、実際にウカビ島に行った方の口コミなどを見てみると、海水浴とシュノーケルがメインとなるようです。

綺麗な海で泳いで、お昼ご飯を食べて、なにもないビーチでのんびりする。
日々のストレスも忘れられそうですね。

また、ボートの送迎時間は現地でスタッフさんと話し合って決定しますので、知念海洋レジャーセンターの営業時間内であれば、心ゆくまで無人島を満喫できます。

ウカビ島で釣りはできるの?

ウカビ島で釣りができるのか気になっている人が多いようですが、残念ながらウカビ島では魚捕り、釣りともに禁止されています。

そもそも島の周りは水深が浅すぎて、釣りには向かないようですね。




知念海洋レジャーセンター施設情報

こちらは、ウカビ島へ送迎船を運航している知念海洋レジャーセンターの施設情報です。

  • 住所:沖縄県南城市知念久手堅676
  • 駐車場:有り(150台)
  • 電話番号:098-948-3355(電話受付時間8:30-17:30)
  • 営業時間:
    4月1日から9月30日 9:00-17:30
    10月1日から3月31日 9:00-17:00
  • 休み:年中無休
    ※天候状況によって、船が欠航になる可能性あり。怪しい天候の時は電話で事前に問い合わせを!
  • ウカビ島への送迎料金:大人1,400円/小学生700円
  • 公式WEBサイト:「知念海洋レジャーセンター

その他レンタル料金

  • ビーチパラソル 1000円~
  • ビーチサンダル 200円
  • シュノーケル4点セット 1500円
  • ウェットスーツ 1000円
  • 浮き輪 500円
  • レジャーシート 100円

ウカビ島へ送迎船がでる場所の周辺地図

こちらは、ウカビ島への送迎船が出ている知念海洋レジャーセンター周辺の地図です。

ウカビ島巡りまとめ

  • ウカビ島は沖縄本島の最寄りの港から800mの位置にある無人島。
  • ウカビ島への送迎は南城市にある「知念海洋レジャーセンター」が行っている。
  • ウカビ島は釣り禁止。海水浴とシュノーケリングがメイン。

その他、沖縄離島の記事はこちらから!




   
> 1つ前のページへ戻る   

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す