スポンサーリンク

ポークたまごおにぎり本店 人気メニューやデリバリーメニューをご紹介します!

ポークたまごおにぎり本店ランチ
この記事は約7分で読めます。
ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)店頭

『ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)』店頭

今回ご紹介するのは沖縄のソウルフード「ポークたまごおにぎり」の専門店である『ポークたまごおにぎり本店(ポーたま)です。

お店ではスパムとたまごを挟んだ《おにぎらず》の一種である「ポークたまごおにぎり」に様々な具材を追加したものを出来たてホカホカで提供しています♪

キジムナー
キジムナー

観光客や地元民にも人気があるお店で「那覇空港内」や「北谷アメリカンビレッジ」にも店舗があるよ♪

ヒージャー
ヒージャー

今回は本店である「牧志市場店」を主にご紹介していくぜ!

ポークたまごおにぎり本店 店内の雰囲気

『ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)』店内の雰囲気

『ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)』があるのは《国際通り》や《第一牧志公設市場》のすぐ近くで、お店の目の前には【那覇市内のおすすめ朝食のまとめ記事】でご紹介した『C&C BREAKFAST OKINAWA』もあります♪

シーサー
シーサー

基本的にはテイクアウト中心のお店ですが、お店の斜め向かいには《イートインスペース》も用意されています♪

ポークたまごおにぎり本店 斜め向かいにあるイートインスペース

『ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)』斜め向かいにあるイートインスペース

こちらが『ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)』の斜め向かいにあるイートインスペースです。全20席程とそこまで広くはないですが、テラス席なども用意されていましたよ♪

水牛
水牛

おにぎりは出来たてがおいしいから、お店ですぐに食べられるのは嬉しいわね!お手洗いもあったわよ。

ポークたまごおにぎり本店 メニュー

『ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)』メニュー

こちらが『ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)』のメニューです。

店舗によって限定メニューが用意されていて、牧志市場店では「チキナー」「ナーベラー天と自家製油味噌」「魚フライタルタル島らっきょ」の3つが限定商品となるようですよ♪

チラガー
チラガー

海外や那覇空港内の店舗では「スキヤキ」や「ロコモコ」なんていうメニューもあるぜ!面白いよな!

ポークたまごおにぎり本店 ポーたま

『ポークたまごおにぎり本店』ポーたま

こちらが『ポークたまごおにぎり本店』で実際に提供された「ポーたま」です。お店の基本メニューで具材は下記のような感じ。

ポーたまの具材は全商品共通で使用されており、これに「あぶらみそ」や「高菜」といった好きな具材を追加していくことになります♪

価格は250円。ふわふわたまごの甘みとポークの塩味が絶妙で旨いです!シンプルイズベスト!

ぽーたまの具材

米、玉子、ポークランチョンミート(SPAM)、海苔

ポークたまごおにぎり本店 島豆腐の厚揚げと自家製油味噌

『ポークたまごおにぎり本店』島豆腐の厚揚げと自家製油味噌

こちらは「島豆腐の厚揚げと自家製油味噌」というなんとも沖縄らしい組み合わせのメニューです。

厚揚げが追加されると厚みが凄いですね!”ポークたまごおにぎり界のビッグマック”といった存在感です!

食べてみると厚揚げは香ばしくてとろとろ、油味噌の柔らかい甘さと豚肉のコクがバランス良くマッチしていておいしいです♪ ボリュームも凄くて、これ一つでも満足できそうな商品。価格は450円です。

島豆腐の厚揚げと自家製油味噌の具材

ポーたまの具材+島豆腐、油みそ、カイワレ大根

ポークたまごおにぎり本店 ゴーヤの天ぷら

『ポークたまごおにぎり本店』ゴーヤの天ぷら

こちらも沖縄感が凄い「ゴーヤの天ぷら」です。存在感のあるゴーヤ天が3つも入っており、なかなかのボリュームですね。

『ポークたまごおにぎり本店』は全ての具材が手作りで出来たてというのがウリ。当然天ぷらも揚げたてのものが提供されるので、サクサク食感が楽しめます

苦いゴーヤですが天ぷらにすると苦味がまろやかになり、これがポーたまの具材とよく合うんです!価格は450円となっていました。

ゴーヤの天ぷらの具材

ポーたまの具材+ゴーヤの天ぷら、鰹節、ねぎ

ポークたまごおにぎり本店 エビタル

『ポークたまごおにぎり本店』エビタル

こちらは子供も喜びそうな「エビタル」です。プリプリの大きなエビフライとタルタルソースを豪快に挟み込んだ商品ですが、これは説明不要で旨いに決まってますよね(笑)

ガッツリいきたい時におすすめのメニューです♪ 価格は350円

エビタルの具材

ポーたまの具材+エビフライ、カイワレ大根、タルタルソース

ポークたまごおにぎり本店 明太マヨ

『ポークたまごおにぎり本店』明太マヨ

こちらは通常のおにぎりでも大人気の「明太マヨ」です。某芸人さんが明太マヨが合わないものはないというネタをやっていましたが、もちろんポーたまとの相性も抜群です♪ 価格は280円

こうして色々な組み合わせを見てみると、ポークたまごおにぎりと合わないものを探すほうが難しいのではないかと言うぐらい全部おいしそうですよね♪

今回ご紹介した以外にも魅力的な商品はたくさんありますよー!

明太マヨの具材

ポーたまの具材+明太子、マヨネーズ

ポークたまごおにぎり本店 アーサ汁

『ポークたまごおにぎり本店』アーサ汁

こちらはおにぎりにプラス200円で付けられる「アーサ汁」です。(単品価格は250円)

「アーサ汁」は沖縄の家庭料理の一つで、一口飲めば磯の香りが口の中で広がるあっさりとしたお吸い物となります。

ポークたまごおにぎりと一緒に飲めば、より沖縄を感じられること間違いなしです♪

ポークたまごおにぎり本店 デリバリーメニュー

『ポークたまごおにぎり本店』デリバリーメニュー

『ポークたまごおにぎり本店』では、テイクアウトに加えてデリバリーサービスも行っています。

500円以上の商品を購入することで利用できて配達料も無料という素晴らしいサービスですので、配達エリアにお住まいの方は是非チェックしてみて下さいね♪

スポンサーリンク

ポークたまごおにぎり本店 店舗情報

ポークたまごおにぎり本店(牧志市場店)
  • 電話番号:098-867-9550
  • 住所:沖縄県那覇市松尾2-8-35
  • 営業時間:7:00~18:00
  • 定休日:なし
  • アクセス:ゆいレール牧志駅から徒歩約10分
  • 駐車場:なし(近隣のコインパーキングを利用)
  • 公式ホームページ:「ポーたま
スポンサーリンク

ポークたまごおにぎり本店 まとめ

今回は沖縄県内では那覇市、北谷町、那覇空港内にある【ポークたまごおにぎり本店】をご紹介させていただきました!

沖縄ではコンビニなどでも手軽に購入できる「ポークたまごおにぎり」ですが、一番おいしい出来たてを食べられるのは専門店だけです♪

「ナーベラ(へちま)」や「チキナー(からし菜)」といった沖縄らしい食材を使用したものもありますので、観光の方も満足できるお店です!

ポーたま 牧志市場店おにぎり / 牧志駅美栄橋駅安里駅

昼総合点★★★☆☆ 3.6

コメント

タイトルとURLをコピーしました