ジェフ沖縄(Jef)のおすすめメニューや店舗一覧、お店のマスコット、歴史などもご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では、沖縄限定のハンバーガーチェーン店『ジェフ沖縄(Jef)』さんをご紹介しています。
「おすすめメニュー」や「全店舗一覧」「ジェフ沖縄(Jef)の歴史」「お店のマスコットキャラクター」などを細かく調べてまとめてみました!

「沖縄限定のチェーン店」まとめ記事

沖縄限定のチェーン店(全13店舗)をステーキ、ハンバーガー、アイスなどジャンル別に一覧でまとめてみました!

ジェフ沖縄(Jef)とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジェフ沖縄さん(@jef_okinawa)がシェアした投稿


ジェフ沖縄(Jef)は、沖縄県にしか無いハンバーガーチェーン店(沖縄南部に全4店舗)です。

沖縄県産の食材にこだわった商品が多いのが特徴のお店で、「ゴーヤバーガー(税込300円)」や「フレッシュゴーヤジュース(税込480円)」「ぬーやるバーガー(税込350円)」などのメニューが揃います。

ここからは、ジェフ沖縄(Jef)の「おすすめメニュー」や「ジェフ沖縄(Jef)の歴史」「お店のマスコットキャラクター」「全店舗一覧」などを項目ごとにご紹介していきます!(各項目をクリックでジャンプできます)

ジェフ沖縄(Jef)のおすすめメニュー

こちらでは、ジェフ沖縄(Jef)のおすすめメニューをご紹介しています!

ぬーやるバーガー

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジェフ沖縄さん(@jef_okinawa)がシェアした投稿


まず最初にご紹介するのが、ジェフ沖縄(Jef)を語る上で外すことができない『ぬーやるバーガー(税込350円)』です!

「ぬーやるバーガー」は、沖縄の方言「ぬーやる(なんてこった)」がネーミングに使用されている沖縄感MAXの商品です。

気になる中身は”ゴーヤの卵とじ”と”ポークランチョンミート”、”チーズ”、マヨネーズ”となっており、これまた沖縄らしい食材が揃って使われています♪

肝心のお味はというと、この組み合わせでマズイはずがなく、ふわふわの卵とチーズ、たっぷりマヨネーズがゴーヤの苦味を包み込んでいて、ゴーヤが苦手な人でも食べられるとても美味しいハンバーガーに仕上がっています。

もともと厚みがあってボリュームが凄い商品ですが、期間限定で中の具材が2倍になった「*マギーぬーやるバーガー(税込620円)」という商品もあるんだそうです(笑)

一度は食べてみたいですね!

「*マギー」は沖縄の方言で「大きい」の意味。

ゴーヤジュース(夏限定)

『ジェフ沖縄』ゴーヤジュース(ジェフ沖縄 Facebookページ)より画像引用

次にご紹介するのが『ゴーヤジュース(夏限定)[税込480円]』です。

カップ一杯の量に1.5本から2本分のゴーヤが使用されているという恐ろしい商品ですが、飲みやすいようにリンゴもブレンドされています。

お味は「真のゴーヤ好きは歓喜!その他の方は…。」といった感じで、まぁ苦いです(笑)

沖縄旅行の”忘れられない思い出”を作りたい方は、迷わず注文しましょう♪

ゴーヤが少ない初心者向けの「フレッシュゴーヤソーダ[炭酸割り](税込300円)」や、甘いシャーベットが入った「ゴーヤ&オレンジスラッシュ(税込320円)」という商品も選べます。

ジャンボポークサンド

『ジェフ』ジャンボポークサンド(ジェフ沖縄(Jef)公式ブログ)より画像引用

ジャンボポークサンド(税込580円)』は、直径15cmのパンに150グラムの特製カツをサンドしたボリュームたっぷりの商品です。

とにかくマギーで重そうですが、新鮮なキャベツ(コールスロー)のおかげで意外にさっぱりしていて、ペロッと食べられます。懐かしいハンバーガーの味がしますよ♪

その大きさゆえに元々半分にカットされていますので、二人でシェアして食べるととってもお得です!

ジェフ沖縄(Jef)の歴史

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジェフ沖縄さん(@jef_okinawa)がシェアした投稿


こちらでは、ジェフ沖縄(Jef)の歴史をご紹介しています。

ジェフ沖縄(Jef)は、1972年2月に与那原町で「エーアンドダブリュ与那原合資会社」を設立したことからスタートしました。

沖縄県民には「エンダー」の愛称で親しまれており、沖縄にしかないファーストフード店として有名な『A&W』のフランチャイズとして、1973年に「A&W与那原店」を開店。その後、1980年に「A&W豊見城店」を開店しています。

ジェフ沖縄(Jef)が『A&W』のフランチャイズとして始まっていたことは、この記事を書くまで知りませんでした。

現在のジェフ(JEF)という店名になったのは1986年7月のことで、同年に「A&W与那原店」から「ジェフ与那原店」へ移行しています。

翌年の1987年には「株式会社ゼネラルフーズ」と「エーアンドダブリュウ与那原合資会社」を合併し、現在の「ジェフ沖縄株式会社」を設立しています。

2019年現在では、沖縄県内に4店舗の「ジェフ」がある他、「TSUTAYA」のフランチャイズへの参加(1993年~)、らーめん専門店「ラーメンさんぱち」なども運営(2002年~)しています。

ちなみに看板商品の「ゴーヤバーガー」は1993年の5月8日(ゴーヤの日)に、「ぬーやるバーガー」は1995年の5月8日に誕生しています。

『JEF(ジェフ)』の名前の由来は?

『JEF(ジェフ)』の名前の由来は『Japan Excellent Food』の頭文字からです。

ジェフ沖縄(Jef)の公式サイト/SNSアカウント一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジェフ沖縄さん(@jef_okinawa)がシェアした投稿


こちらでは、ジェフ沖縄(Jef)の公式サイト/SNSアカウント一覧をご紹介しています。

マスコットキャラクターは『ゴーヤー博士』

ジェフ沖縄(Jef)マスコットキャラクター『ゴーヤー博士』(ジェフ沖縄 公式ホームページ)より画像引用

マクドナルドの「ドナルド・マクドナルド」、A&Wの「ルーティ」と、ファーストフード店にはかかせないマスコットキャラクター。

ジェフ沖縄(Jef)には『ゴーヤー博士』というマスコットキャラクターがいます。

博士というネーミング以外の設定は見当たらなかったのですが、よく見ると王冠をかぶっていますね。

ゴーヤの王様が白衣を着ているというなんとも面白いキャラクターですが、どのように誕生したのか気になりますね。

誕生のキッカケは残念ながら見つけることができませんでしたので、これは私の想像ですが、ジェフ沖縄(Jef)といえば『ゴーヤ』というイメージですので「ゴーヤについては博士の様に詳しく、ゴーヤを使ったファーストフードの王様になる!」みたいな感じで生まれたのだと予想します(笑)

答えは店員さんに聞けばわかるのかなー?

*追記 『ゴーヤー博士』誕生のキッカケが判明

『ゴーヤー博士』は、1993年にゴーヤーバーガーが発売されたときに、ゴーヤーの良さを広く知ってもらおうということで誕生したキャラクターということがわかりました!

ゴーヤーについていろいろ説明してくれるということでゴーヤー「博士」なんだそうです。

過去には「キーホルダー」や「Tシャツ」などの『ゴーヤー博士グッズ』もあったのだとか。(DEE okinawaさんの記事より)

ジェフ沖縄(Jef)全店舗一覧(4店舗)

こちらでは、ジェフ沖縄(Jef)の『全店舗の場所(住所)』や『営業時間』『おすすめポイント』などを一覧でご紹介しています。

2019年8月現在、ジェフ沖縄(Jef)は全4店舗「与那原店(右下の)」「坂田店(右上の)」「サンライズなは店(左上の)」「豊見城店(左下の)」です。

ジェフ(Jef)[与那原店]店舗情報

こちらは、ジェフ(Jef)[与那原店]の店舗情報です。

  • 住所:沖縄県与那原町字上与那原467
  • 駐車場:有(無料)
  • 電話番号:098-945-3501
  • 営業時間:24時間営業
  • 休み:無し
  • 支払い方法:現金/楽天Edy/WAON/交通系電子マネー各種/クレジット(VISA,Master,イオンカード,銀聯カード)
  • おすすめポイント:24時間営業!駐車場も広く立ち寄りやすい。

ジェフ(Jef)[坂田店]店舗情報

こちらは、ジェフ(Jef)[坂田店]の店舗情報です。

  • 住所:沖縄県西原町字翁長566-5
  • 駐車場:有(無料)
  • 電話番号:098-946-1352
  • 営業時間:平日9:00-23:00/土日祝8:00-23:00
  • 休み:無し
  • 支払い方法:現金/楽天Edy/WAON/交通系電子マネー各種/クレジット(VISA,Master,イオンカード,銀聯カード)
  • おすすめポイント:ドライブイン&ドライブスルーがある。沖縄県中部を観光時に立ち寄りやすい立地。

ジェフ(Jef)[サンライズなは店]店舗情報

こちらは、ジェフ(Jef)[サンライズなは店]の店舗情報です。

  • 住所:沖縄県那覇市壷屋1-1-5
  • 駐車場:無し
  • 電話番号:098-867-4941
  • 営業時間:9:00-18:00
  • 休み:無し
  • 支払い方法:現金/楽天Edy/WAON/交通系電子マネー各種/クレジット(VISA,Master,イオンカード,銀聯カード)
  • おすすめポイント:国際通りに近いので、たくさん歩いた後に休憩を兼ねて立ち寄りやすい♪

ジェフ(Jef)[豊見城店]店舗情報

こちらは、ジェフ(Jef)[豊見城店]の店舗情報です。

  • 住所:沖縄県豊見城市字田頭66-1
  • 駐車場:有(無料)
  • 電話番号:098-856-1053
  • 営業時間:6:30-1:00
  • 休み:無し
  • 支払い方法:現金/楽天Edy/WAON/交通系電子マネー各種/クレジット(VISA,Master,イオンカード,銀聯カード)
  • おすすめポイント:那覇空港近くの立地(車で15分程)。

ジェフ沖縄(Jef)巡りまとめ

  • ジェフ沖縄(Jef)は、沖縄にしか無いハンバーガーチェーン店。(沖縄南部に全4店舗)
  • おすすめメニューは「ぬーやるバーガー」「ゴーヤジュース」「ジャンボポークサンド」の3つ。
  • 元々は『A&W』のフランチャイズとして、スタートしている。
  • あまり知られていないが『ゴーヤー博士』というマスコットキャラクターがいる。
  • ジェフ(Jef)[与那原店]は、全店舗中唯一の24時間営業で利用しやすい。

「沖縄限定のチェーン店」まとめ記事

沖縄限定のチェーン店(全13店舗)をステーキ、ハンバーガー、アイスなどジャンル別に一覧でまとめてみました!

   
> 1つ前のページへ戻る          

コメントを残す