ジャック・クーリー(バスケ)のインスタやツイッター、NBA時代の年俸など総まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事では、2019年7月3日に「琉球ゴールデンキングス」へ加入したジャック・クーリー(Jack Cooley)選手をご紹介しています。
「Instagram、Twitterアカウントまとめ」や「NBA時代の年俸」「これまでのバスケ経歴」「プレイ動画」など、キングスの新加入外国人選手についてまとめてみました!

琉球ゴールデンキングス関連記事一覧

ジャック・クーリー(Jack Cooley)とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jack Ryan Cooleyさん(@jackcooligan45)がシェアした投稿


ジャック・クーリー(Jack Cooley)選手は、2019年7月3日に「琉球ゴールデンキングス」へ加入した、プロバスケットボール選手です。

アメリカのイリノイ州エバンストン出身で、シカゴにある『グレンブルックサウスハイスクール(Glenbrook South High School)』を卒業しています。

高校時代には、1試合平均「20.7得点11.2リバウンド」を記録するなどの活躍を残しています。


『ノートルダム大学』(University of Notre Dame)時代

高校を卒業後、名門『ノートルダム大学』(University of Notre Dame)に進学したジャック・クーリー(Jack Cooley)選手。

学生時代は、ずっと優秀な成績を残していた秀才だったようで、元々はプロバスケットボール選手を目指してはいませんでした。
(過去に、最高の教育を受けるためにバスケットを使ったと語っています。)

そんなジャック・クーリー(Jack Cooley)選手の才能が開花したのは大学3年生のことで、チームのレギュラーに定着すると、ビッグイーストでMIP(最成長選手賞)に選出されるほどの急成長を遂げました。

大学4年生の時には、1試合平均「13.1得点10.1リバウンド」、チーム最多の「41ブロック」を記録しています。

『ノートルダム大学』を卒業後『ユタ・ジャズ』『サクラメント・キングス』などに所属

大学を卒業後は、NBAのドラフトにこそ選ばれませんでしたが、計18チームからトレーニングに呼ばれるなど、優秀な選手としての評価を受けました。

その後、トルコリーグでのプレーを経て、2014年8月19日に『ユタ・ジャズ(Utah Jazz[NBA])』と契約し、NBAプレーヤーとなりました。

しかし契約は長く続かず(16試合出場)、Dリーグやスペイン、ドイツリーグ、NBAの『サクラメント・キングス(Sacramento Kings[NBA])』(7試合出場)などを渡り歩きました。


『琉球ゴールデンキングス』へ新加入!

様々な海外リーグで経験を積んだジャック・クーリー(Jack Cooley)選手。

直近まではイタリアの最高峰リーグ「セリエA」でプレイしていました。

そして、2019年7月3日に我らが『琉球ゴールデンキングス』への加入が決定。

身長206cm、体重112kgと申し分ない体格から生まれるフィジカルの強さはもちろん、イタリアの最高峰リーグでNO.1センターと評価されたバスケットセンス。

すでに加入が決まっている「デモン・ブルックス(Bootz De’Mon Brooks)」選手との強力な2mタッグで、キングスをBリーグ優勝に導いてくれることでしょう!

関連記事:「デモン・ブルックス(バスケ)のインスタやTwitterは?キングスにやってきた2m超えの大学MVPプレイヤー!


ジャック・クーリー(Jack Cooley)選手のNBA時代の年俸は?

元NBAプレイヤーのジャック・クーリー(Jack Cooley)選手ですが、NBA時代の年俸はどのくらいだったのでしょうか?

調べてみたところ「ユタ・ジャズ(Utah Jazz)」にいた頃[2014-2015]が最高年俸だったようで、その際の年俸は「約16万ドル」です。

ですので、日本円だと年俸は「約1,721万円(1ドル107.6円で計算)」ぐらいだったようです。

B1リーグ所属の日本人選手の平均年俸が1,310万円ですので、これより少し高い年俸を貰っていたことになります。


ジャック・クーリー(Jack Cooley)選手の「Twitter」「Instagram」アカウントまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jack Ryan Cooleyさん(@jackcooligan45)がシェアした投稿

こちらでは、ジャック・クーリー(Jack Cooley)選手の「Twitter」「Instagram」アカウントをまとめています。

2019年7月3日現在「Facebook」アカウントはお持ちではないようです。


ジャック・クーリー(Jack Cooley)選手プロフィール等

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jack Ryan Cooleyさん(@jackcooligan45)がシェアした投稿

  • 本名:ジャック・クーリー(Jack Ryan Cooley)
  • 生年月日:1991年4月12日
  • 出身地:アメリカ(イリノイ州エバンストン)
  • 職業:プロバスケットボール選手
  • ポジション:センター(C)、パワーフォワード(PF)
  • 身長:206cm
  • 体重:112kg
  • Instagram:「jackcooligan45
  • Twitter:「@JackCooligan45

ジャック・クーリー(Jack Cooley)選手まとめ

  • ジャック・クーリー(Jack Cooley)選手は、2019年7月3日に「琉球ゴールデンキングス」へ加入した、プロバスケットボール選手。
  • 『ノートルダム大学』在学中には、ビッグイーストでMIP(最成長選手賞)に選出される程の成長を見せた。
  • 試合時には、様々な国のリーグで活躍した経験から生まれる多彩なプレーと、優秀な頭脳を使った冷静なプレーに注目!

琉球ゴールデンキングス関連記事一覧

   
> 1つ前のページへ戻る   

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す