石敢當の効果や置き場所は?お土産にはどう?販売場所は?など石敢當のハテナをまとめてみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事では、沖縄県以外ではほとんどみることのない『石敢當』について書いています。
「石敢當の置き場所や詳しい効果」「お土産になる?」「販売場所は?」など、よく聞かれる石敢當に関する疑問の答えをまとめてみました!

石敢當とは?

石敢當(いしがんとう)は、魔除けの役割があるとされる石碑です。

沖縄で信じられている魔物(マジムン)の侵入を防ぐ役割があるとされていて、まっすぐしか進むことができない魔物(マジムン)が、T字路やY字路にぶつかると家の中に入ってきてしまう為、それを防ぐために石敢當が設置されています。

もともとは「中国」から伝わった風習で、お茶で有名な「福建省」が石敢當発祥の地とされています。沖縄だけのものではないのですね!

中国と沖縄県の他にも、海外では「香港」や「台湾」「シンガポール」にあり、日本国内では「鹿児島県」でも見られるようです。

また、鹿児島では「いしがんとう」ではなく、「せっかんとう」と呼ばれているそうです。呼び方まで違うとは面白いですね!詳しい名前の由来はまだ解明されていないそうです。

ここからはそんな石敢當の「置き場所や詳しい効果は?」「お土産になる?」「販売場所は?」などを項目ごとにご紹介していきます!(各項目をクリックでジャンプできます)


石敢當の置き場所や詳しい効果は?

ここでは、石敢當の置き場所や詳しい効果について書いています。

石敢當の置き場所

石敢當の置き場所は、魔物(マジムン)が「まっすぐにしか進むことができない」と信じられていることから『T字路やY字路』に設置するのが良いとされています。

魔物(マジムン)がぶつかって、そのまま家の中に侵入してくるのを防ぐことができるということは、魔物(マジムン)は全ての壁やものをすり抜けることができる性質があると信じられていたのですね。

石敢當の効果

では、石敢當を『T字路やY字路』に置くことで、どのような効果が得られるのでしょうか?

答えは『石敢當に当たると魔物(マジムン)は砕け散る!』だそうです(笑)

「消えてなくなる!」とか「息絶える!」とかではなく「砕け散る!」とは恐ろしい効果ですね。

ぶつからなくても「石敢當」という名前を見ただけで、砕け散るという説もあるそうです。

名前の由来は、冒頭でも書いた通りまだ解明されていないとのことですが「凄い武将や名力士の名前かもしれない」という説もあるようで、よっぽど強い人の名前だったんですかね?


石敢當はお土産になる?

ここまで、石敢當の「置き場所」や「効果」などをご紹介していきましたが、石敢當は沖縄旅行のお土産になるのでしょうか?

調べてみると、既にお土産用の石敢當は多数作られているようです(笑)

ということで、特にお土産に良さそうな石敢當をいくつかピックアップしてみました!

私が独断で選ぶ『お土産に最適な石敢當TOP3』はこちらです。

第3位


STARLAND (スターランド) アイフォンケース 沖縄 トロピカル iPhone6sPlus/6Plus用 木製 シルバーハート 石敢當シーサー a-okinawa0401-2

「シーサー」と「石敢當」が、天然の木に刻印されたスマホケースです。

どこか、スヌーピーの世界を連想させる可愛さがありますね。559円という安さで、思わず衝動買いしそうになりました♪

第2位


まんまる かわいい 「石敢當 シーサー 白 」縦約6cm×横約7.5cm×奥行き4.5cm

まんまるシーサーのお腹に「石敢當」の文字が刻印された置物(1,580円)です。

こんなにかわいいタイプの石敢當でも、魔物は砕け散ってくれるのでしょうか?え?そもそも可愛くないですか?私の趣味がおかしくないことを祈ります。

第1位


石敢當 シーサー 琉球かわらの質感 置物 縦約8.5cm×横約10cm×奥行き約5cm

第1位に選んだのは、こちらのシーサーにサンドされた石敢當です。

『魔除け(シーサー)×魔除け(石敢當)』沖縄の2大魔除けがタッグを組んだ最強魔除けです。

「縦約8.5cm×横約10cm×奥行き約5cm」とコンパクトで、邪魔にならないのが良いですね!

もし、私がこれを沖縄旅行のお土産で貰ったら「おお!いいじゃん!(まさか、お土産これだけじゃないよね・・・?)」となります。(笑)

他のお土産と合わせて贈るのが良いかもしれませんね。


石敢當の販売場所は?

ここでは、石敢當の販売場所について書いています。

先程思いつきで『お土産に最適な石敢當TOP3』をやってしまった為に「AMAZON」で石敢當が販売されていることがバレてしまいましたが、石敢當は沖縄県内では「ホームセンター」や「お土産屋さん」で店頭販売されています。

金額は500円ぐらいの「プラスチック」「木製」などの小さいものから、「本格的な石」や「琉球ガラス」を使用した、10万円を超えるものまであります。

形状も「石碑タイプ」のものや「表札」のようなもの、直接壁に「石敢當」と書き込むものまで様々でした。


石敢當まとめ

  • 石敢當(いしがんとう)は、魔除けの役割があるとされる石碑のこと。
  • 魔物(マジムン)が、T字路やY字路にぶつかると家の中に入ってきてしまう為、それを防ぐために石敢當が設置されている。
  • 石敢當は「お土産」にもなりそうですが、他のものと合わせて贈ったほうがよいかもしれません。
  • 石敢當にぶつかった魔物(マジムン)は砕け散る!
   
> 1つ前のページへ戻る   

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す