いーどぅし(沖縄)かーなーとなみなみの本名や年齢、出身校、これまでのアルバムなどをWiki的まとめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事では「かーなー」と「なみなみ」で結成された人気沖縄音楽デュオ『いーどぅし』をご紹介しています。
「ユニット名の意味」や「お二人の本名や年齢、出身校などの詳細プロフィール」「これまでの全アルバム一覧」などをWiki的にまとめてみましたので、ご覧下さい!

いーどぅしとは?

いーどぅしは、沖縄県立芸術大学に在学していた「かーなー(本名:羽地奏絵)[三線担当]」と「なみなみ(本名:桃原菜美花)[ギター担当]」のお二人で結成された沖縄音楽デュオです。

お二人共に、3歳頃から民謡(かーなー)や三線(なみなみ)を習い始め、小学生の時には「琉球民謡新人賞(お二人共)」を受賞するなど、早くから音楽の才能を開花させてきました。

中学、高校時代にも、数々の「沖縄古典音楽」「伝統芸能音楽」の賞を受賞し続けたお二人は、共に『沖縄県立芸術大学』に進学。

そして、大学在学中にYouTubeへ投稿したカバー曲『海の声[下動画]』が250万回を超える再生回数を記録したことで、一気に知名度を上げブレイク。

そのギターと三線の音色、美しい歌声は沖縄が生んだ有名アーティストBEGINにも認められた(最新アルバムのプロデューサーとして、BIGINの島袋優さんが参加している)程です。

2018年、大学卒業を機に沖縄から東京へ拠点を移し、全国各地でライブを重ね、2019年11月3日に地元沖縄で開催される『ドゥシ!!フェス』への参加も決定しています!

いわゆる沖縄らしい音楽で良いものをお探しの方には、是非一度聞いて頂きたいオススメのユニットです♪

ここからは、いーどぅしの「ユニット名の意味」や「お二人の年齢、出身校」「その他、詳細なプロフィール」「これまでの全アルバム一覧」を項目ごとにご紹介していきます!(各項目をクリックでジャンプできます)


いーどぅしユニット名の意味は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

かーなー from いーどぅしさん(@cana_singer)がシェアした投稿


お二人のユニット名『いーどぅし』の意味は、沖縄の方言で『いー(良い)』+『どぅし(友達)』=「良い友だち(親友)」です。

同じ大学の友達(どぅし)同士のお二人にピッタリなユニット名ですね!


いーどぅしのお二人の「年齢」や「出身校」はどこ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

なみなみ【いーどぅし】さん(@naminami.idushi)がシェアした投稿


ここでは、いーどぅしのお二人の「年齢」や「出身校」をご紹介しています。

年齢

  • かーなーが1995年7月1日生まれの『24歳』。(2019年9月9日現在)
  • なみなみが1995年12月14日生まれの『23歳』。(2019年9月9日現在)

出身校

  • かーなーが「沖縄県立豊見城高等学校」から「沖縄県立芸術大学」を卒業。
  • なみなみが「沖縄県立南風原高等学校[郷土文化コース]」から「沖縄県立芸術大学」を卒業。


いーどぅし共通プロフィール

こちらは、いーどぅし共通のプロフィールです。

いーどぅし「かーなー」プロフィール(三線担当)

 

この投稿をInstagramで見る

 

かーなー from いーどぅしさん(@cana_singer)がシェアした投稿


こちらは、いーどぅし「かーなー」のプロフィールです。

  • 本名:羽地 奏絵(はねじ かなえ)
  • 生年月日:1995年7月1日
  • 星座:かに座
  • 血液型:A型
  • 出身地:沖縄県
  • 出身校:「沖縄県立豊見城高等学校」→「沖縄県立芸術大学」
  • 職業:ミュージシャン(みいかじミュージック沖縄)/モデル(千代田ブライダルハウスモデルなど)
  • 身長:不明
  • 愛称:「かーなー」
  • 資格:教員免許(中/高)
  • 好きな食べ物:果物、甘い物、納豆
  • 受賞歴等:「2015年沖縄振袖グランプリ」「琉球古典音楽安冨祖流新人賞・優秀賞」「琉球笛新人賞」
  • Instagram:「cana_singer
  • Facebook:「羽地 奏絵 Facebook
  • Twitter:「@cana_singer


いーどぅし「なみなみ」プロフィール(ギター担当)

 

この投稿をInstagramで見る

 

なみなみ【いーどぅし】さん(@naminami.idushi)がシェアした投稿


こちらは、いーどぅし「なみなみ」のプロフィールです。

  • 本名:桃原 菜美花(とうばる なみか)
  • 生年月日:1995年12月14日
  • 星座:射手座
  • 血液型:O型
  • 出身地:沖縄県
  • 出身校:「沖縄県立南風原高等学校[郷土文化コース]」→「沖縄県立芸術大学」
  • 職業:ミュージシャン(みいかじミュージック沖縄)
  • 身長:不明
  • 愛称:「なみなみ」
  • 受賞歴等:「中学校吹奏楽コンクール 金賞」「唄・三線のソロコンテスト 個人金賞」「琉球古典音楽安冨祖流新人賞」「かいされー大会奨励賞」「琉球民謡新人賞」「琉球古典音楽安冨祖流優秀賞」「琉球笛新人賞」「琉球古典箏曲新人賞」「琉球民謡箏曲新人賞・優秀賞受賞」
  • Instagram:「naminami.idushi
  • Twitter:「@namika1214


いーどぅしの全アルバムをご紹介

こちらでは、いーどぅしがこれまでにリリースしたアルバムをご紹介しています。

2019年9月現在は、2019年8月1日に発売された『OKINAWAN BLUE』を含め、3枚のアルバムをリリースしています。

*現在の事務所に所属する前(2015年)にも『NamiKanaE』というハーフアルバムを発売しているようです。

『いーどぅし(i-dushi)』1stアルバム


いーどぅし

いーどぅしの記念すべき1stアルバムは、ユニット名そのままの『いーどぅし』です。

ブレイクのきっかけとなった「海の声」などが収録されています♪

『かなさ』2ndアルバム


かなさ

2ndアルバムは、2017年7月に発売された『かなさ』です。

1stアルバムから、100回以上のイベントやライブを経験して成長したお二人の歌声が収録された一枚です。

『OKINAWAN BLUE』3rdアルバム


OKINAWAN BLUE

最新の3rdアルバムが『OKINAWAN BLUE』です。

ユニットのことを紹介するような歌詞になっている「いーどぅし さーさー」などが収録されたGOODな最新アルバムです♪

いーどぅしまとめ

  • いーどぅしは、沖縄県立芸術大学に在学していた「かーなー(本名:羽地奏絵)[三線担当]」と「なみなみ(本名:桃原菜美花)[ギター担当]」のお二人で結成された沖縄音楽デュオ。
  • 大学在学中にYouTubeへ投稿したカバー曲『海の声』が250万回を超える再生回数を記録した。
  • いわゆる沖縄らしい音楽で良いものをお探しの方には、是非一度聞いて頂きたいオススメのユニット。
  • 2019年11月3日に地元沖縄で開催される『ドゥシ!!フェス』への参加も決定している。
    関連記事:「ドゥシフェス2019 沖縄 出演者や駐車場、チケットの購入方法まとめ!」(*DA PUMPやMAXなども出演するBIGイベントです)


   
> 1つ前のページへ戻る   

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す