平和祈念公園 ひまわり畑の迷路2018に行ってきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では沖縄県南部にある平和祈念公園で毎年開催されている「ひまわり畑の迷路」をご紹介しています。

2mを超えるひまわり畑を利用して作られた迷路では大人でも迷ってしまうほど。
開催場所や駐車場、実際に参加した感想などをごらん下さい。

平和祈念公園 ひまわり畑の迷路とは?

ひまわり畑の迷路入口

平和祈念公園「ひまわり畑の迷路」は
沖縄県平和祈念財団が、
70年前の悲惨な沖縄戦の記憶を継承することと、東日本大震災をいつまでも記憶にとどめてもらうため、【福島・沖縄絆プロジェクト】から譲り受けたひまわりの種を育てて毎年開催されています。

迷路内の様子

迷路は高さは2m、本数は7000本を超えるひまわり畑を利用して作られており、運が悪ければ大人でも何度も行き止まりにたどり着いてしまうほどの完成度です。

いやむしろ大人だから迷うのか。
子供達は私を颯爽と抜かして駆け抜けて行っていました。

無事にゴール!

ひまわり畑の近くにはまだ【*新しい大型遊具の施設】もあり、家族連れの方々で賑わっていました。

また、おそらく大丈夫かと思いますが畑の中はミツバチがたくさんいましたので、
小さなお子様連れの方は少し注意したほうが良いかもしれません。

*新しい大型遊具のある公園についての紹介記事はこちら


平和祈念公園 超大型遊具【命の卵】が2017年7月28日OPEN!

ひまわり畑の迷路の開催期間は?

ここでは2018年の「ひまわり畑の迷路」の開催期間を記載しています。

2018年の開催期間は2018年3月11日(日)から4月末予定とのこと。

ちなみに私は参加したのは「3月31日」でその時のひまわりの咲き具合は

2018年3月31日のひまわり畑の様子

こんな感じでした。
まだ花が開ききっていないものもたくさんありましたので、今月の中旬頃に参加すれば、ひまわりが一番きれいに咲いているところを見ることができそうですね!

謎の看板

迷路の中や外には誰が描いたのか、謎の看板や顔出しパネルがたくさん。
しかもなかなか絵がうまい。
*うますぎるので顔はモザイク処理しています。
低予算で楽しませようという素晴らしい見えない意思が伝わってくるような看板達でした。

平和祈念公園 ひまわり畑の迷路 施設情報

  • 開催場所住所:沖縄県糸満市字摩文仁444番地
  • 駐車場:有(無料) ←北口の北側駐車場横からすぐそこ!
  • 電話番号:098-997-2765(公益財団法人 沖縄県平和祈念財団)
  • 利用時間:8:00-18:00頃まで
  • 休み:無し
  • 入場料金:無料

平和祈念公園 ひまわり畑の迷路 周辺地図

平和祈念公園 ひまわり畑の迷路 巡りまとめ

  • 平和祈念公園ひまわり畑の迷路の開催期間は2018年3月11日(日)から4月末予定
  • ひまわり畑の迷路後は目の前の新しい公園で遊ぶのがおすすめ!
  • 小さなお子様連れの方は畑に飛び交うミツバチに注意。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

   
     

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す