ジェフ・エアーズ 年俸や結婚は?キングスで活躍する元NBAプレイヤー!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事では、琉球ゴールデンキングスの背番号「12」番、ジェフ・エアーズ(Jeff Ayres)選手をご紹介しています。
「元NBAプレイヤーの現在の年俸」「ご結婚や子供の情報」「これまでのバスケ歴」などをまとめましたので、ご覧下さい!

琉球ゴールデンキングス関連記事一覧

ジェフ・エアーズ選手とは?

ジェフ・エアーズ選手「琉球ゴールデンキングス公式サイト[プレイヤー]」より引用

ジェフ・エアーズ選手は、NBAでのチャンピオン経験もある琉球ゴールデンキングスの主力選手です。

子供の頃から現在まで、バスケットボールに全てを捧げてきたと語るジェフ・エアーズ選手。

幼い頃、バスケットボールは「自分の感情」や「フラストレーション」を開放できる唯一の場所だったそうです。

中学、高校と思春期に訪れる様々な誘惑を断ち切って、ひたむきにバスケットボールと勉強に打ち込んできたジェフ・エアーズ選手は『アリゾナ州大学』を3年で卒業しました。

2009年、NBA『ポートランド・トレイルブレイザーズ』に入団

大学を卒業した2009年に、NBAのドラフト指名(2巡目31位)を受け『ポートランド・トレイルブレイザーズ』に入団します。

このことで、”全てを捧げてきたバスケットボールを仕事にする”という夢を叶えたジェフ・エアーズ選手。

209cmと高身長に恵まれたプレイヤーですが、自分は「バスケットボールに選ばれたのではなく、バスケットボールを自ら選んだ」と話します。

素晴らしいキャリアを持つ人間になるには『諦めない気持ちと信念、犠牲』が必要になってくるとも仰っておられました。

これまで本当に熱い気持ちで、ひたむきにバスケットボールに向き合ってきたのだと伝わってきますね。


2014年『サンアントニオ・スパーズ』在籍時に、NBAで優勝を経験

NBAに入団後すぐに、膝を故障し一時はチームを解雇されたジェフ・エアーズ選手。

故障から復帰後『インディアナ・ペイサーズ』→『サンアントニオ・スパーズ』とNBAのチームを渡り歩きます。

そして『サンアントニオ・スパーズ』在籍時にNBAでの優勝を経験。

他にも、NBAのスタープレイヤー「カワイ・レナード選手」や「ジェームス・ハーデン選手」と共にプレーした経験もあります。

『アルバルク東京』『トルコのBSL』を経て『琉球ゴールデンキングス』に移籍

2015年10月、NBAのチームとの新契約が叶わなかったジェフ・エアーズ選手は『NBAのDリーグ』『アルバルク東京』『トルコの一部リーグ(BSL)』など、様々なチームで経験を積んだ後、2018年に我らが『琉球ゴールデンキングス』に移籍してきました!

経歴だけを見れば、これまでキングスに所属した外国人選手の中でも最高クラス選手です。

また、バスケットボールの実力だけでなく、チームを大事にする気持ちも人一倍強いジェフ・エアーズ選手ですから、キングス全体の士気を上げることにも、一役買ってくれています!

『琉球ゴールデンキングス』から『アルバルク東京』へ移籍

2019年7月2日、ジェフ・エアーズ選手が『アルバルク東京』へ移籍することがわかりました。

先に『アルバルク東京』への移籍が決定した、元キングスの「須田侑太郎選手」とはまたチームメイトとなります。

ジェフ・エアーズ選手はプレーではもちろんのこと、精神面でもキングスを支えてくれていた選手ですので、移籍は非常に残念ですがこれからもご活躍を期待しています!

関連記事:「須田侑太郎 彼女はいる?キングスからアルバルク東京への移籍を発表したイケメン選手

ジェフ・エアーズ選手のプレースタイルは?

ジェフ・エアーズ選手は、どのようなプレースタイルなのでしょうか?

ジェフ・エアーズ選手は、チームメイトの力を引き出すことが非常に得意な選手で、NBA時代にも様々なスタープレーヤーを支えてきました。

キングスでも中心選手の引き立て役に徹することが多いようですが、Bリーグではもっと自分で攻めてもよいような場面も見受けられます。

キングスとしては、これまでの経験値/実力ともに非常に心強い主力選手ですので、来シーズンは是非キングスを優勝に導いてもらいたいものですね。


ジェフ・エアーズ選手の年俸は?

ジェフ・エアーズ選手は、NBA時代(2012年)の年俸が150万ドル(約1億6千万円)という情報がありました。

ではBリーグでは、どのぐらいの年俸をもらっているのでしょうか?

2019年6月3日に千葉ジェッツの「富樫勇樹選手」がBリーグ初の1億円プレイヤーになることがわかりました!

また、これまで最高額と言われていた、元NBAプレイヤーの「田臥勇太選手」で、年俸5,000万円ぐらいだそうです。

更に、B1リーグ所属の日本人選手の平均年俸が1,310万円、日本代表Bリーガーの平均年俸が3,000万円ということが明らかになりました。

このことを踏まえて、ジェフ・エアーズ選手の年俸を予想すると、NBA出身の選手ということもあって、日本代表Bリーガーの平均年俸の倍程度、6,000万円以上は貰っているのではないかと思われます。

ジェフ・エアーズ選手は結婚している?子供はいるの?

日々の体調管理が大切なプロスポーツ選手。
ジェフ・エアーズ選手もその一人ですが、ご結婚はされているのでしょうか?

調べてみたところ、既婚者のようで「ナオミちゃん」という女の子のお子さんもいらっしゃるということがわかりました。

家族のために仕事であるバスケットボールを一番に優先する、ジェフ・エアーズ選手のことをとても理解してくれる奥さんとお嬢さんで、安心してバスケットボールに打ち込むことができているそうです。


ジェフ・エアーズ選手プロフィール等

  • 本名:Jeffrey Curtis Ayres(ジェフリー・カーティス・エアーズ)
  • 生年月日:1987年4月29日
  • 出身地:アメリカ(カリフォルニア州オンタリオ)
  • 職業:プロバスケットボール選手
  • ポジション:パワーフォワード
  • 身長:209cm
  • 体重:113kg

ジェフ・エアーズ選手は「ココイチ」と「ハイチュウ」が大好き

ジェフ・エアーズ選手は、とあるインタビューで日本についての質問を受けたときに「日本食は最高だ」と語っておられました。

なかでも「自分はココイチのプロ」と公言する程、ココイチのカレーが大好きで、週3,4回行くこともあるのだそうです。

仲間からはココイチのタトゥーを薦められたこともあるそうで、どれだけココイチ好きかが伝わってきますよね!

後はハイチュウも箱買いするほど好きだと語っていました。なんだかイメージと違いますよね(笑)


CoCo壱番屋 レトルトビーフカレー(5個入)

ジェフ・エアーズ選手まとめ

  • ジェフ・エアーズ選手は、NBAでのチャンピオン経験もある琉球ゴールデンキングスの主力選手。
  • バスケットボールに全てを捧げ、NBA入りを叶えた熱い男。既婚者でもお子さんもいらっしゃる。
  • 「ココイチ」と「ハイチュウ」そして「家族」と「バスケットボール」をこよなく愛する。

琉球ゴールデンキングス関連記事一覧

   
> 1つ前のページへ戻る   

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す