おきなわワールド ハブ!エイサー!鍾乳洞!沖縄の魅力を堪能!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当記事では、沖縄県南部にある玉泉洞という鍾乳洞で有名なおきなわワールドをご紹介しています。鍾乳洞はもちろんハブとマングースのショーやエイサーなど、沖縄ならではの体験ができるオススメのテーマパークをご覧下さい。


おきなわワールドとは?

おきなわワールドは沖縄県南部の南城市にある、その名の通り沖縄らしい色々な体験ができるテーマパークです。
広い敷地内には国内でも有数の規模を誇る玉泉洞(鍾乳洞)を筆頭に様々な施設がありますので、一つ一つご紹介していきます。

玉泉洞(鍾乳洞)

ドーン!最初にご紹介するのはこの写真だけでも、その迫力が伝わってくる玉泉洞です。
玉泉洞は30万年もの月日をかけてつくられた鍾乳洞で全長はなんと5000m!
沖縄県で知らない人はいないほど有名な鍾乳洞で現在は890mの部分が一般公開されています。
天然記念物にも指定されていて、鍾乳石の数はなんと100万本以上と国内最多を誇ります。

写真のような鍾乳石が天井や床から無数に突き出してきている空間はまるで異世界にいるような気分にさせてくれます。インスタ映えもばっちりですね。

890メートルを散策するのにかかる時間はゆっくり歩いて30分程ですが、実際の時間以上に洞窟内にいる感じがして、出口の光が見えたときはちょっと感動します(笑)

色々なところに見た目の形から付けられた名前のついた鍾乳石がありますので、お気に入りの形のものを探しながら歩くと楽しいです。

写真は地上に戻るエスカレーターです。
ただのエスカレーターなんですが、原始的な空間を抜けた後にみると近未来感が凄い!

沖縄毒蛇本舗 ハブ博物公園

続いてご紹介するのは沖縄のヘビといえばこれ!というハブのことを知ることが出来る施設【ハブ博物公園】です。
30年以上前に沖縄で多発するハブの被害を少しでも減らしたいという想いのもとハブの研究施設から派生して建てられた施設で、毒ヘビの研究者が集まる国際会議の舞台になったこともあるなかなか凄いトコロ。

ハブの生態を知ることの出来るショー(1日5回公演)や、珍しい白ヘビ/ピンクハブなどの様々なヘビ、国指定の天然記念物リュウキュウヤマガメなどもみることができます。

追加料金(1000円)はかかりますが、金運の象徴といわれるビッグサイズの白ヘビと記念撮影可能もです。

ハブといえば、有名なのは【ハブVSマングースのショー】ですが、現在は動物愛護団体から規制されていて直接対決は残念ながら見せることはできないらしく【ウミヘビVSマングースの水泳対決】に変わっていました(笑)

実際に毒を持つコブラを観客席の目の前で放しています。写真のように頭が膨らんでいるときはかなり怒ってる時。
しかし、ハブラブガールズという赤いポロシャツを着たお姉さんが巧みに蛇を操っているので安心して観ていられます。

ハブ博物公演の所要時間はショーも含め約30分程です。

ハブのショー公演時間

①11:00- ②12:00- ③14:00- ④15:30- ⑤16:30-

スーパーエイサー

エイサー広場で毎日4回開催されている、沖縄県で旧盆に各地で踊られる盆踊りの一種【エイサー】を大胆にアレンジしたスーパーエイサー
カチャーシー、獅子舞、アンガマ、四つ竹といった沖縄の伝統芸能をタップリ楽しめます。

スーパーエイサーは写真/ビデオ撮影は禁止されておりますので、是非生で迫力のある演舞を楽しんできて下さいね。

スーパーエイサー公演時間

①10:30- ②12:30- ③14:30- ④16:00-

琉球王国城下町

国・登録有形文化財にも登録されている築100年以上の古民家を移築して、昔の沖縄の町並みを再現したエリア。

 

町並みを見ながら歩いているだけでも十分楽しいですが、家屋の中では伝統工芸の実演と体験教室が開催されており、三線教室やはたおりなど色々な体験をすることができます。

熱帯フルーツ園

マンゴーやパパイヤ、パイナップルなど沖縄らしい熱帯果樹がたくさん栽培されているエリア。

季節ごとの珍しい花や果実をみることができます。
フルーツ園側のパーラーでは、フルーツやヤシの実のジュース等を飲むことができます。

おきなわワールド 全体図

おきなわワールド施設情報

住所:南城市玉城字前川1336
電話:098-949-7421
営業時間:9:00-18:00(最終受付17:00)
休館日:なし(年中無休)

各種料金

【フリーパス】大人1650円 小人 830円(4才~中学生)
【玉泉洞&王国村】大人1240円 小人 620円
【王国村】大人620円 小人310円
【ハブ博物公演】大人620円 小人310円

おきなわワールドへのアクセス

那覇空港から車で

那覇空港から国道331号を海沿いに南へ。
具志頭ドライブインという黄色の建物を目印に【具志頭(東)交差点】を左折。
県道17号と合流してすぐ右手側に見えます。(約50-60分)

おきなわワールド周辺の地図

おきなわワールド巡りまとめ

  • おきなわワールドのメインはなんといっても玉泉洞(鍾乳洞)!
  • おきなわワールドは沖縄感を味わうなら沖縄随一の施設。”ベタな沖縄”を楽しみたい方にはデージオススメ!
   
     

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
         

コメントを残す